最新競馬ニュース

【阪神JF】シェーン、ソウルに続け姉妹V!

SANSPO.COM

 1,056

 阪神ジュベナイルフィリーズの追い切りが5日、東西のトレセンで行われた。美浦ではアルテミスSを勝ったシェーングランツが、軽めながらも鋭い反応を披露。柔らかい動きで体調の良さをアピールした。2016年の覇者ソウルスターリングとの姉妹Vを狙う。クロノジェネシス、ベルスール、タニノミッションがサンケイスポーツ調教評価で最高の『S』となった。枠順は7日に確定する。

 2歳女王へ、視界良好だ。シェーングランツがポリトラックコースで悠々と併入。未勝利-アルテミスSに続く3連勝に向け、藤沢和調教師は納得の表情を浮かべた。

 「使ってきているので速い時計はいらない。随分と余裕を持って走っていたし、動きも柔らかくていい感じだよ」

 1週前追いに続きPコースへ。ストロボスコープ(500万下)を2馬身ほど追いかけ、折り合い十分に4コーナーで内を突く。直線は自ら捕らえにかかるように馬なりで併入。5ハロン69秒7、3ハロン40秒1-12秒9と時計は軽めだが、落ち着いた雰囲気とラストの反応に好ムードが漂う。

 前走は豪快なV。出遅れて後方3番手で直線に向くと、鋭く伸びて1分33秒7のレースレコードで差し切った。「直線で外に出したらフォームが変わり、すごい脚でした。可能性のある馬で楽しみ」と武豊騎手も舌を巻く末脚だった。

 それも良血のDNAなのか。半姉ソウルスターリング(父フランケル)は2016年にデビュー3連勝で阪神JFを制した。前向きで先行力のある姉と違い、おっとりした気性だが、「いいフットワークをしているし、しまいはしなやかに伸びてくる。ディープインパクト産駒らしい切れ味」とトレーナーは素質を評価する。

 中間は在厩で調整し、さらに成長。「馬体はすごく良くなった。慎重な馬だけど、前向きさも出てきた」。マイルを使った効果に、良血らしい成長力があふれ出す。

 初の長距離輸送、阪神マイルにも、「神経質な馬じゃないし、騎手にとっては乗り慣れたお庭だろうから」と、藤沢和調教師は武豊騎手へ期待を寄せる。「姉も素晴らしいけど、妹も素晴らしい。距離は長い方がいいだろうけど、まずは1600メートルでしっかり走ってほしいね」。見据える来春のクラシックを前に、まずは偉大な姉に並ぶ。 (千葉智春)

★阪神JFの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(2
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

2月24日()
中山記念 G2
阪急杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月17日()
フェブラリー G1
小倉大賞典 G3
2月16日()
ダイヤモンド G3
京都牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 キセキ 牡5
41,956万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 ダノンチェイサー 牡3
5,871万円
8 グランアレグリア 牝3
5,845万円
9 クラージュゲリエ 牡3
5,774万円
10 ダノンキングリー 牡3
5,560万円
» もっと見る