最新競馬ニュース

【ローズS】得意の千八でカンタービレが先行押し切りV

SANSPO.COM

 459

 9月16日の阪神11Rで行われた秋華賞トライアル、第36回ローズステークス(3歳オープン、牝馬、GII、芝・外1800メートル、馬齢、15頭立て、1着賞金=5200万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の5番人気カンタービレ(栗東・中竹和也厩舎)が早めに先頭に立って押し切り勝ち。好位追走から3コーナー過ぎには逃げたトーセンブレスに並びかけ、直線は内めを伸びて後続を完封した。タイムは1分45秒7(良)。

 1馬身1/4差の2着には馬場の真ん中を追い込んだサラキア(2番人気)、さらに、さらに半馬身差遅れた3着に最内を伸びたラテュロス(13番人気)。上位3頭が秋華賞(10月14日、京都、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。

 ローズSを勝ったカンタービレは、父ディープインパクト、母シャンロッサ、母の父ガリレオという血統。北海道浦河町・三嶋牧場の生産馬で、馬主は石川達絵氏。通算成績は6戦3勝。重賞は2018年フラワーC・GIIIに次いで2勝目。ローズSは、中竹和也調教師は初優勝、クリストフ・ルメール騎手は2015年タッチングスピーチに次いで2勝目。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 カンタービレ)「強かったですね。たくさん自信がありました。すごくいい追い切りができたし、いいコンディションだと思いました。外枠からスタートして、前に馬がいなかったら引っ掛かりそうだったので、そこを気をつけました。自分のペースで走って、2番手でリラックスすることができましたし、勝てると思いました。アーモンドアイは特別な馬だけど、秋から他の牝馬も強くなったし、GIを勝つのが難しくなる。(自身重賞3連勝は)チョーうれしいです。明日もレイエンダがいるので、4連勝できればうれしい」



★【ローズS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

 ナイス!(1
 コメント(1

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

たびちゃん
9月16日() 16:18

パドックの時腰回りの毛並みの音符模様がすごい良かった~🎶

ナイス! (0)

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

2月24日()
中山記念 G2
阪急杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月17日()
フェブラリー G1
小倉大賞典 G3
2月16日()
ダイヤモンド G3
京都牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 キセキ 牡5
41,956万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 ダノンチェイサー 牡3
5,871万円
8 グランアレグリア 牝3
5,845万円
9 クラージュゲリエ 牡3
5,774万円
10 ダノンキングリー 牡3
5,560万円
» もっと見る