最新競馬ニュース

【宝塚記念】ヴィブロス、僚馬を置き去り11秒3

SANSPO.COM

 2,353

 《栗東》ドバイターフ2着ヴィブロス(友道、牝5)は、秋華賞以来のコンビとなる福永騎手がまたがり、CWコースで3頭併せ。最後方から直線で内から並びかけると、鋭く反応して6ハロン80秒9-11秒3をマーク。中に5馬身、外に3馬身半先着した。福永騎手は「気持ち良さそうに走っていたし、すごくいい動きでした。全体的にボリュームアップしていますね」と成長を感じ取った。

 昨年の菊花賞キセキ(角居、牡4)は、CWを馬なりで6ハロン83秒0-12秒4。騎乗したM・デムーロ騎手は「体が大きくなっているし、大人になってきている。少し折り合いの難しいところはあるけど、距離はちょうどいいと思う」と期待する。

 音無厩舎のミッキーロケット(牡5)と、ダンビュライト(牡4)は、坂路で併せ馬。ともに一杯に追われて、4ハロン51秒4をマークしたミッキーが、同51秒6のダンビュに半馬身先着。ミッキーに「天皇賞(春)もそんなに負けていないし、デキはいい」と音無師。ダンビュについては「香港以来になるけど、息遣いは悪くなかった」と話した。

 目黒記念3着パフォーマプロミス(藤原英、牡6)は、戸崎騎手が手綱を取り、CWで6ハロン79秒4-11秒7。僚馬レオナルド(1600万下)にクビ遅れた。「動きは良かったです。一歩一歩の力強さがあるし、力をつけています」と戸崎騎手。僚馬ステファノス(牡7)は同79秒8-12秒3で、リシュブール(500万下)と併入。藤原英師は「目標に向けてしっかりきている。調子はいいよ」と語った。

 ノーブルマーズ(宮本、牡5)は4ハロン55秒5-12秒5で登坂。宮本師は「いつも(休み明けを)4回使ったらトモ(後肢)がクタクタになるけど、そんな感じがない」と目を細めた。

 鳴尾記念10着のタツゴウゲキ(鮫島、牡6)は、坂路でラスト1ハロン12秒5(4ハロン56秒3)。鮫島師は「反動もなく元気一杯」と上積みを口にした。



宝塚記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

2月24日()
中山記念 G2
阪急杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月17日()
フェブラリー G1
小倉大賞典 G3
2月16日()
ダイヤモンド G3
京都牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 キセキ 牡5
41,956万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 ダノンチェイサー 牡3
5,871万円
8 グランアレグリア 牝3
5,845万円
9 クラージュゲリエ 牡3
5,774万円
10 ダノンキングリー 牡3
5,560万円
» もっと見る