最新競馬ニュース

【ズバッと的中大作戦】大穴ヴェロニカ注目!ノーム警戒

SANSPO.COM:2018年4月17日(火) 05:04

 2,778

 春のGI4連戦が終わって、ひと休み…とはいかないのがサンケイスポーツ競馬記者のさだめ。毎年、この週は“社杯”のサンケイスポーツ賞フローラSが行われる。当然、的中は絶対指令。夕刊フジから移籍後、絶好調の漆山貴禎記者と、美浦への出張を前にした千葉智春記者が真剣に検討している姿を、背後から心配そうに見守る樋山純サンスポ編集局長の影があった…。

 千葉 夕刊フジから移籍してきたばかりの漆山さんが桜花賞を当てて、内海さんが皐月賞の万馬券を大的中。生え抜きの記者もしっかりやれ、と鬼デスクに圧力をかけられています…。

 漆山 その内海さんは大金をせしめて行方をくらませた。週明けは僕らで前予想だね。

 千葉 社杯は譲れません、と言いたいけど、重賞連対馬もオープン勝ち馬も不在。難解です。

 漆山 確かに、一筋縄では収まりそうもないメンバーだなあ。

 千葉 東大脳で考えてもそう思いますか。僕は現時点では◎ノームコアに注目しています。

 漆山 ハービンジャー産駒なら◎ヴェロニカグレースもいい。2走前は後に共同通信杯を勝つオウケンムーンの2着だし、武市調教師は「広くてきれいな馬場がいい」と言っていたので、東京の開幕週は絶好の舞台だと思うよ。

 千葉 サラキアチューリップ賞で4着。桜花賞上位組と戦ってのものだし、出遅れて最後に差を詰めました。新馬戦は左回りの中京で強い勝ち方だったし、東京もよさそうです。

 漆山 サトノワルキューレも気になるね。前走を見ても長く脚を使えるし、牡馬相手に戦ってきたのは評価できる。ただ馬体重が鍵。ずっと減っているので、これ以上減らなければ。

 千葉 ただ、容易に結論を出せない大混戦なのは間違いないですね。

 樋山 いや~、頑張って検討しているみたいだね。

 千葉・漆山 びっくりした!

 樋山 2人とも真剣だから声をかけられなくてね。週末はいい情報を期待しているよ。

 千葉・漆山 頑張ります!



サンスポ賞フローラSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

7月15日()
函館記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る