最新競馬ニュース

【ジャパンC】枠順の明暗


©サンケイスポーツ


 4,841  9  0

【ジャパンC】枠順の明暗

〈栗東トレセン〉

ヴェルトライゼンデは内めの❷枠③番。川合助手は「ロスなく運べるいい枠だと思います。レーン騎手もノリにノっているし、前回(2走前)乗ったときも勝っていますしね」と好感触を伝えた。

ヴェラアズールは❸枠⑥番からGⅠ初出走勝利を狙う。⑥番は過去3勝、2着3回。渡辺調教師は「いいんじゃないですか。スタートがそんなに速くないので、枠はどこでもいいと思っていました」とうなずいた。

ユニコーンライオンは❺枠⑨番。安藤助手は「この馬に関しては奇数、偶数は関係ありません。ゲートが速くて、二の脚も速いですからね」とうなずいた。

カラテは❻枠⑪番。辻野調教師は「極端な枠じゃないので悪くないと思います。ゲートの中で問題があるタイプでもないので、奇数でも気になりません」と受け止めた。

テーオーロイヤルは❼枠⑬番。横井助手は「枠はどこでもと思っていました。ここなら内を見ながら競馬ができると思います。秋以降、ポジションを取っても引っ掛からなくなりましたからね」と話した。

シャフリヤールは❼枠⑮番からGⅠ3勝目を狙う。⑮番は過去3勝を挙げている。田代助手は「内の出方を見ながらいけるのでいいんじゃないですか。全体的に馬体は締まって張りも出てきました」と力強い口ぶり。

ボッケリーニは過去に一度も勝ち馬が出ていない大外の❽枠⑱番。川合助手は「中途半端な外より自分の展開に持ち込みやすいと思います。うまくさばいて、いい位置を取ってもらいたいですね」と前を向いた。

〈美浦トレセン〉

昨年のオークスユーバーレーベンは❽枠⑰番。「いつも通りの競馬なら枠を気にすることはないですね。使って良くなる馬だし、前回(天皇賞・秋)よりも舞台設定はいい」と平塚助手。

ハーツクライ産駒のハーツイストワールは真ん中の❺枠⑩番。「この前よりは内だね。ユタカ(武豊騎手)も3度目だし、うまく乗ってくれるでしょう。最後までスムーズにいければいい」と国枝調教師。

シャドウディーヴァは❻枠⑫番。「極端な外ではないのでよかったと思う。やれることはやってきて、追い切り後も変わりなく順調。状態はいいです」と相田助手。

トラストケンシンは❷枠④番。「スタンドから遠い内めの偶数はよかった。向こう正面から動くイメージで伸び伸びと走らせたい」と高橋文調教師。

〈東京競馬場〉

フランスの6歳牝馬グランドグローリーは❸枠⑤番。5着だった昨年(❸枠⑥番)と隣枠で「ぜひ10番以内を引き当てたい」としていたビエトリーニ調教師の希望通りだ。24日はダートコースをダクで1周した。

5連勝中のドイツ代表テュネスは❹枠⑦番で、こちらも「1~10番がいい」と語るシールゲン調教師の思惑通りだ。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

12月11日()
阪神JF G1
カペラS G3
12月10日()
中日新聞杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

12月4日()
チャンピオン G1
12月3日()
ステイヤーズ G2
チャレンジC G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 デアリングタクト 牝5
61,092万円
5 ソダシ 牝4
57,624万円
6 ヴェラアズール 牡5
54,968万円
7 シャフリヤール 牡4
54,685万円
8 ディープボンド 牡5
54,083万円
9 サリオス 牡5
45,763万円
10 レシステンシア 牝5
44,953万円
» もっと見る

3歳
1 イクイノックス 牡3
40,324万円
2 セリフォス 牡3
39,571万円
3 スターズオンアース 牝3
39,499万円
4 ドウデュース 牡3
38,595万円
5 アスクビクターモア 牡3
34,528万円
6 スタニングローズ 牝3
28,586万円
7 ジオグリフ 牡3
23,581万円
8 ダノンスコーピオン 牡3
23,191万円
9 ナムラクレア 牝3
19,490万円
10 ダノンベルーガ 牡3
19,086万円
» もっと見る