最新競馬ニュース

競馬学校39期生、第2回模擬レースの1Rは小林勝太君、2Rは河原田菜々さんがそれぞれV


©サンケイスポーツ


 246  0  0

JRA競馬学校騎手課程39期生(6人)の第2回模擬レースが6日、千葉県白井市の同校で2レース(ダ1000メートル、ダ1700メートル)が行われた。

1Rは生徒6人と藤田菜七子騎手、小林淳一教官が加わった8頭立てで、小林勝太君(19歳)=美浦・小野次郎厩舎=騎乗のシュテルンリッターが2番手から抜け出して勝利した。「前にいってくれる馬がいたので、その後ろでうまくペースに乗れました。強い馬でしたが、自分なりに冷静に乗れたと思います。勝ててうれしいです」とほほを緩ませていた。

2Rは杉原誠人騎手と森田直哉教官を含めた8頭立てで、河原田菜々さん(17歳)=栗東・渡辺薫彦厩舎=騎乗のワンダーヴィーヴルが2番手追走から直線では後続を大きく引き離して快勝した。「うまく2番手から競馬ができました」と笑顔で話していた。

★(生徒の談話)★

◆石田拓郎君「1Rは出遅れてうしろからになってしまいましたが、2Rは行くと決めていたので、自分のやりたい競馬はできました。追ってからのムチの持ち替えが課題です」

◆小林美駒さん「1Rは隊列を決められなくて悔いの残るレースでした。2Rは二の脚が速くて馬群の中で我慢できて、中身のあるレースができたと思います」

◆佐藤翔馬君「(2鞍とも)行こうと思っていても、思ったほど行けずに中途半端な競馬になったのは反省点です。次はもっと思い切った競馬したいです」

◆田口貫太君「1Rは馬がゲート内で座ってしまいました。もう少し余裕を持って出せればよかったのですが…。2Rはゲートをしっかりと出して折り合えましたが、4コーナーで遠心力で外に張ってしまいました。最後のムチの持ち替えも課題です」

★(現役騎手の談話)★

藤田菜七子騎手「1Rは一緒に乗って、2Rは見ていましたが、全体的にしっかりと乗れていましたね。みんなレベルは高いと思いますよ」

杉原誠人騎手「みんな上手に乗れていたし、自分たちのときよりも今の生徒の方がレベルが高いんじゃないかと思うぐらいです」

関連キーワード

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

12月11日()
阪神JF G1
カペラS G3
12月10日()
中日新聞杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

12月4日()
チャンピオン G1
12月3日()
ステイヤーズ G2
チャレンジC G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 デアリングタクト 牝5
61,092万円
5 ソダシ 牝4
57,624万円
6 ヴェラアズール 牡5
54,968万円
7 シャフリヤール 牡4
54,685万円
8 ディープボンド 牡5
54,083万円
9 サリオス 牡5
45,763万円
10 レシステンシア 牝5
44,953万円
» もっと見る

3歳
1 イクイノックス 牡3
40,324万円
2 セリフォス 牡3
39,571万円
3 スターズオンアース 牝3
39,499万円
4 ドウデュース 牡3
38,595万円
5 アスクビクターモア 牡3
34,528万円
6 スタニングローズ 牝3
28,586万円
7 ジオグリフ 牡3
23,581万円
8 ダノンスコーピオン 牡3
23,191万円
9 ナムラクレア 牝3
19,490万円
10 ダノンベルーガ 牡3
19,086万円
» もっと見る