最新競馬ニュース

【ズバリ!調教診断(水曜追い切りチェック)】関屋記念2022 ウインカーネリアン、ダノンザキッド、リアアメリアの3頭を高評価!


ウマニティ


 2,449  1  0

【ズバリ!調教診断(水曜追い切りチェック)】関屋記念2022 ウインカーネリアン、ダノンザキッド、リアアメリアの3頭を高評価!


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は関屋記念・調教予想(水曜版) をお届けします!


日曜日に行われる関屋記念の登録馬の水曜追い切り(追い切り映像が確認できた馬に限る)について、1頭ずつシンプルに考察していきます。予想の際にお役立てください。なお、出走馬確定後に最終版記事を改めて掲載します。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

イルーシヴパンサー【B】
美浦南W併走。手前替えを拒んだり、前を向かず集中力を欠くような場面も。とはいえ、スピードに乗ってからの回転鋭い脚さばきや、脚力ある併走相手に体勢有利でフィニッシュする姿をみるに、体調は悪くないのだろう。それなりに動ける態勢と判断したい。

ウインカーネリアン【A】
美浦南W併走。安定感のあるコーナリングで直線に入る。その後、手綱が緩むと伸びやかな走りに。ゴール前で軽く促された際の反応も良かった。遊ぶような仕草を出すのは相変わらずだが、掛かる様子はなく、以前に比べて操縦性が随分と良くなった印象。上々の仕上がり。

エアファンディタ【B】
栗東坂路単走。上体が高めの走法はいつものこと。適度な活気を示し、鞍上の仕掛けに対する反応も悪くない。もう少し躍動感が欲しいが、体重のありそうな鞍上を考慮すれば酌量の余地はある。この馬なりに順調とみていいのではないか。

ゴールデンシロップ【C】
美浦南W併走。直線を向いてから手前替えを促されるも、すんなりと替わらず。その後、鞍上が大きなアクションで手前替えを試みると、頭をあげて嫌がる素振り。脚元自体の動きは悪くないのだが、何かしら不安を覚える内容なのは確か。評価は上げづらい。

ザダル【B】
美浦南W併走。後肢の蹴りが実にパワフルで迫力十分。ただ、コーナーからラストまで手前は左のまま。最後の直線で手前が替わらず敗れた前走を思うと、適度なところできっちり決めて欲しかったような気も。今回は動きの質を評価してのB判定にとどめておきたい。

シュリ【B】
栗東坂路単走。やや左に顔を向け、手前は最後まで替わらず右手前のまま。それでも、集中を切らすことなく真っすぐ登坂。ストライドは広く、スナップも効いている。最近の成績が案外な点は気がかりも、稽古の動き自体は悪くない。

スカイグルーヴ【B】
美浦南W併走。3頭併せの真ん中で両サイドから圧を受けながらも、嫌気を出すことなく折り合いはスムーズ。前肢のかき込みも鋭い。1週前追い切りで見られた、硬さや反応の鈍さが緩和されているのも好印象。このひと追いで仕上がりは間に合いそうだ。

ダノンザキッド【A】
栗東坂路単走。さきの日曜日に念押しのような攻めを消化しているので、整える程度の内容。姿勢がやや高めなのはいつものこと。最後こそ脚いろを緩めたが、道中の動きにはキレと素軽さがあり、フットワークの弾力性も高い。中間の気配だけなら前回よりも上の段階にある。

ディヴィーナ【B】
栗東坂路単走。前日に時計を出しており、緩めの調整。頭の位置こそブレ気味だが、気負いが過ぎるという感じはなく、適度な気合乗り。ゴールに向かうにつれ、徐々に重心が下がり、脚を伸ばしてきた。この馬なりに仕上がりは順調。あとは牡馬一線級との力関係が鍵となろう。

ピースワンパラディ【C】
美浦南W併走。3頭併せの真ん中から直線で先に抜け出すも、口が割れ気味で首の可動域も狭く、しまいの伸びは今一歩。休養前と比較して、全体的な動きの伸びやかさを欠いている印象。徐々に上向いているのは確かだが、本当に良くなるのはもう少し使ってからかもしれない。

リアアメリア【A】
栗東CW併走。気の強いところを見せる場面もあったが、この馬とすれば落ち着いている部類。首の使い方が良く、前躯と後躯のバランスもいい。状態が上向きであることを十分に感じさせる内容だった。ゲートを決めて気分を損ねず運べるようなら、一撃あっても不思議はない。

レッドライデン【C】
美浦南W単走。気難しい面を出し、鞍上は抑えるのにひと苦労。その一方、動き自体に硬さはなく、四肢のさばきも力強い。判断に悩ましいが、前回よりもデキが劣るということはなさそう。当欄の判定はCにとどめておくが、当日の気配を注視したい1頭ではある。

ワールドバローズ【B】
栗東坂路単走。ジリ脚気味ではあるものの、最後まで低い姿勢を保って登坂。厳しく見ればもう少し鋭さが欲しい気もするが、ひたむきに前へ進もうとする真面目さは好感が持てる。雰囲気は決して悪くなく、侮れない存在だ。


【調教予想からの注目馬】
ウインカーネリアン ダノンザキッド リアアメリア


 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

10月2日()
スプリンター G1
10月1日()
シリウスS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

9月25日()
オールカマー G2
神戸新聞杯 G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 マカヒキ 牡9
63,008万円
5 デアリングタクト 牝5
55,092万円
6 ディープボンド 牡5
54,083万円
7 ソダシ 牝4
50,842万円
8 レシステンシア 牝5
44,953万円
9 エアスピネル 牡9
44,765万円
10 サリオス 牡5
38,993万円
» もっと見る

3歳
1 ドウデュース 牡3
38,595万円
2 スターズオンアース 牝3
36,651万円
3 ジオグリフ 牡3
23,581万円
4 ダノンスコーピオン 牡3
21,674万円
5 イクイノックス 牡3
20,009万円
6 ナムラクレア 牝3
17,790万円
7 スタニングローズ 牝3
17,250万円
8 アスクビクターモア 牡3
16,462万円
9 セリフォス 牡3
15,200万円
10 サークルオブライフ 牝3
14,133万円
» もっと見る