最新競馬ニュース

【シャーガーカップ】海外初参戦の横山武史騎手は第2戦で2着、ルメール騎手は第7戦で大接戦の2着に健闘


©サンケイスポーツ


 559  1  0

【シャーガーカップ】海外初参戦の横山武史騎手は第2戦で2着、ルメール騎手は第7戦で大接戦の2着に健闘

英国のアスコット競馬場で6日、騎手のチーム対抗戦シャーガーカップが開催された。英国&愛国選抜チーム、世界選抜チーム、女性騎手選抜チーム、ヨーロッパ選抜チームの4チームに別れ、各チーム4人の16人が参加。JRAからはクリストフ・ルメール(43)=栗・フリー=と、横山武史騎手(23)=美・鈴木伸=が世界選抜チームの一員として参加した。

第1戦のカーテンレイザークラシファイドS(芝2000メートル)に出場したルメール騎手は5着。第2戦のフルオブサプライジズクラシファイドS(芝1400メートル)に出場した横山武騎手はこれが海外初騎乗。ディヴァインマジックとコンビを組み、後方から力強く追い上げたが3/4馬身差の惜しい2着となった。レース後には、「楽しかったです。初めてのコースでしたが、とても刺激的でした。調教師がとても良い馬を与えてくれたので、素晴らしい走りができました」とコメントした。

第3戦のダッシュ(芝1000メートル)ではルメール騎手が3着、横山武騎手が5着。女性騎手選抜チームのキャプテンを務める英国のヘイリー・ターナー騎手が1着となった。第4戦のステイヤーズ(芝3200メートル)はルメール騎手、横山武騎手ともに騎乗がなく、英国&愛国選抜チームのキャプテン、ジェイミー・スペンサー騎手(英国)が勝利。

第5戦のチャレンジ(芝2400メートル)では、横山武騎手が9着、ルメール騎手が10着で、英国&愛国選抜チームのキーラン・シューマーク騎手(英国)が1着。第6戦のマイル(芝1600メートル)では、ルメール騎手が6着、横山武騎手が7着に終わり、女性騎手選抜チームのエマ=ジェーン・ウィルソン騎手(カナダ)が1着となった。

第7戦のクラシック(芝2400メートル)はゴール前で大接戦となり、スパガールに騎乗したルメール騎手はクビ差及ばず2着。ジェイミー・スペンサー騎手が今シリーズ2勝目を挙げた。最終第8戦のスプリント(芝1200メートル)の横山武騎手は5着。英国&愛国選抜チームのニール・カラン騎手(愛国)が勝利した。



関連キーワード

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

8月21日()
札幌記念 G2
北九州記念 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

8月14日()
小倉記念 G3
関屋記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 マカヒキ 牡9
63,008万円
5 デアリングタクト 牝5
55,092万円
6 ディープボンド 牡5
54,083万円
7 ソダシ 牝4
50,142万円
8 レシステンシア 牝5
44,953万円
9 エアスピネル 牡9
44,765万円
10 サリオス 牡5
38,993万円
» もっと見る

3歳
1 ドウデュース 牡3
38,595万円
2 スターズオンアース 牝3
36,651万円
3 ジオグリフ 牡3
23,581万円
4 ダノンスコーピオン 牡3
21,674万円
5 イクイノックス 牡3
20,009万円
6 ナムラクレア 牝3
16,781万円
7 セリフォス 牡3
15,200万円
8 アスクビクターモア 牡3
14,236万円
9 サークルオブライフ 牝3
13,573万円
10 スタニングローズ 牝3
13,508万円
» もっと見る