最新競馬ニュース

【U指数的分析の結論!】エルムS2022 前年覇者で高い舞台適性を備えたスワーヴアラミスを中心視!


ウマニティ


 1,523  4  0

【U指数的分析の結論!】エルムS2022 前年覇者で高い舞台適性を備えたスワーヴアラミスを中心視!


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!エルムS・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

2019年2着のハイランドピーク(8位、10番人気)や2021年2着のオメガレインボー(14位、7番人気)のように、低指数の人気薄の激走がたまに発生するが、全体を通して見るとこのレースは高指数かつ上位人気の馬が安定して力を発揮する傾向にある。直近5年は6位以内の馬が必ず2頭3着以内に入っている点で共通。うち4回は2頭ともが5番人気以内となっている。軸を決める際は無理に捻る必要はない。人気と実力の伴った馬を素直に信頼すれば、自ずと好結果を呼び込めるだろう。

中心視したいのは、昨年のこのレースの勝ち馬でU指数1位の評価を受けている⑫スワーヴアラミス(99.5)。札幌実績、千七実績は文句なく、臨戦過程にも不安はない。58キロの克服がカギになりそうだが、高い舞台適性がそれを上回るとみる。

次いで注目できるのが、昨年2着の4位③オメガレインボー(96.6)と、約1年ぶりのレースとなった前走で高い能力を示した3位⑪ロードレガリス(98.1)。最後に、展開がハマったときの一発が怖い5位⑬バティスティーニ(96.4)を押さえておきたい。

【U指数予想からの注目馬】
スワーヴアラミス ③オメガレインボー ⑪ロードレガリス ⑬バティスティーニ


 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

8月21日()
札幌記念 G2
北九州記念 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

8月14日()
小倉記念 G3
関屋記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 マカヒキ 牡9
63,008万円
5 デアリングタクト 牝5
55,092万円
6 ディープボンド 牡5
54,083万円
7 ソダシ 牝4
50,142万円
8 レシステンシア 牝5
44,953万円
9 エアスピネル 牡9
44,765万円
10 サリオス 牡5
38,993万円
» もっと見る

3歳
1 ドウデュース 牡3
38,595万円
2 スターズオンアース 牝3
36,651万円
3 ジオグリフ 牡3
23,581万円
4 ダノンスコーピオン 牡3
21,674万円
5 イクイノックス 牡3
20,009万円
6 ナムラクレア 牝3
16,781万円
7 セリフォス 牡3
15,200万円
8 アスクビクターモア 牡3
14,236万円
9 サークルオブライフ 牝3
13,573万円
10 スタニングローズ 牝3
13,508万円
» もっと見る