最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】エルムS2022 コースのエキスパートがテン乗りの相棒を駆って2週連続重賞Vに挑む!


ウマニティ


 1,494  1  0

【乗り替わり勝負度チェック!】エルムS2022 コースのエキスパートがテン乗りの相棒を駆って2週連続重賞Vに挑む!


当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2018年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 夏場は芝のレースが多く組まれていますが、今週は2つのダート重賞が行われます。

新良(以下、新) もう恒例になった感がありますね。「真夏のダート祭り」といったフレーズもよく耳にします。

編 新潟は3歳限定のレパードS。札幌は古馬によるエルムS。いずれも楽しみなメンバー構成になりました。

新 ただ、実力伯仲ゆえに予想は難しい(苦笑)。レース選択からして悩みました。

編 悩んだ末にどちらを選んだのでしょうか?

新 エルムSです。ここは小沢大仁騎手から池添謙一騎手に乗り替わる⑦ヒストリーメイカーに注目しています。

編 前走のプロキオンSでは久々の連対。人気を落としていましたので、高配当の使者になりました。

新 ムラなタイプなので好走のタイミングをつかむのはなかなか大変ですが、前走で2着に激走した理由はおもに2つ考えられます。

編 それはなんでしょうか?

新 ひとつは展開です。先行勢が前半から飛ばしていって総崩れとなり、それらを好位で見ていた馬たちでの決着となりました。末脚を武器にしているこの馬向きの流れになった点は大きいでしょう。

編 もうひとつの理由は?

新 ブリンカーですね。普通はブリンカーを装着して好走、というパターンが多いですが、この馬は逆で、ブリンカーを着けたことによって2走前、3走前はパフォーマンスを落としてしまっていました。前走は再びブリンカーを外しましたので、それが大きく影響したんだと思います。

編 なるほど。今回もブリンカーの装着はなし。ということは……。

新 前走同様、力をフルに発揮できる状態とみていいでしょう。メンバー的に前に行きたい馬が多く、ハイペースになりそうな点もプラスです。連続好走してもまったく驚けません。

編 馬の好走条件は整ったわけですね。

新 8歳馬ですがまだまだ元気ですし、夏場の好走歴もあります。おおいに期待できるでしょう。

編 続いて、ジョッキーの推し要素を教えてください。池添騎手はテン乗りになりますが、やってくれそうでしょうか?

新 まず、札幌ダ1700mというのがいいですよね。池添騎手はこのコースを本当に得意にしていて、2021年以降は勝率25.0%と圧倒的な成績を収めています。これは、4戦1勝といったように、分母の小さいデータではなく、24戦6勝という、しっかり数をこなしてのもの。当然、価値は高いです。

編 素晴らしいですね。得意意識を持っているに違いない。

新 でしょうね。言うまでもなく、メンバー中トップの成績で、単勝回収率も238%を誇っています。

編 逆らってはいけませんね。

新 絶対に逆らってはダメです(笑)。完全に手の内に入れていますから。

編 池添騎手と言えば、先週のクイーンSを勝って勢いに乗っています。

新 馬の個性と能力をフルに引き出した、パーフェクトに近い騎乗だったと思います。騎手がうまく乗れば勝ち負けになるようなシチュエーションで、勝負強さを発揮するのが池添騎手です。2週連続V、あってもおかしくありません。

編 ヒストリーメイカーは、さすがに前走よりは売れるでしょうが、それでも食指の動くオッズを示しそうです。

新 来ればそこそこの配当を提供してくれるはずですので、あわよくば1着、少なくとも3着以内を目指して頑張ってもらいましょう!


★その他の注目乗り替わり★
札幌9R ⑬ルーツドール藤岡佑介吉田隼人
新潟11R ⑥ビヨンドザファザー内田博幸北村友一
新潟12R ④コミカライズ田辺裕信川田将雅


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

8月21日()
札幌記念 G2
北九州記念 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

8月14日()
小倉記念 G3
関屋記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 マカヒキ 牡9
63,008万円
5 デアリングタクト 牝5
55,092万円
6 ディープボンド 牡5
54,083万円
7 ソダシ 牝4
50,142万円
8 レシステンシア 牝5
44,953万円
9 エアスピネル 牡9
44,765万円
10 サリオス 牡5
38,993万円
» もっと見る

3歳
1 ドウデュース 牡3
38,595万円
2 スターズオンアース 牝3
36,651万円
3 ジオグリフ 牡3
23,581万円
4 ダノンスコーピオン 牡3
21,674万円
5 イクイノックス 牡3
20,009万円
6 ナムラクレア 牝3
16,781万円
7 セリフォス 牡3
15,200万円
8 アスクビクターモア 牡3
14,236万円
9 サークルオブライフ 牝3
13,573万円
10 スタニングローズ 牝3
13,508万円
» もっと見る