最新競馬ニュース

【ジャパンC】キーマンズトーク~コントレイル・矢作芳人調教師


©サンケイスポーツ


 882  1  0

【ジャパンC】キーマンズトーク~コントレイル・矢作芳人調教師

 4世代のダービー馬がそろった「第41回ジャパンC」で、昨年の無敗3冠馬コントレイルがラストランVを狙う。世界を股にかけて活躍する矢作芳人調教師(60)もさすがに万感の思い。渾身の仕上げで愛馬を最後の戦いへ送り出す。

 --秋の天皇賞はエフフォーリアの2着

 「レベルの高いレースだったので、ゲートでうるさかったのが命取りになってしまった。1つのミスが響いた」

 --この中間は

 「中3週だが、思いのほか疲れはなかった。昨秋の菊花賞からJCは中4週だったが、あのときより回復は早かったので調整はしやすかった」

 --1週前にはCWコース3頭併せで猛時計

 「ちょっと併せた馬が行きすぎたので、追いかけるために内を回った。時計ほどの負荷はかかっていない」

 --今週は福永騎手が乗って坂路でほぼ馬なりのまま4ハロン51秒0

 「動きはいつもいいが、(引退は)もったいないと思うほどの動きだった」

 --ラストランにあたり、ともに過ごしてきた時間を振り返ると

 「言葉では言い表せないものがある。よくぞウチに来てくれたと思う。コントレイルがいたことによって、他の馬が引っ張られたところはある。彼には感謝しかない」

 --一番プレッシャーがかかったレースは

 「間違いなく菊花賞。距離に不安があるなか、3冠の重みはそれまでのレースとはまったく違った。(自分は)あの菊花賞があったから、世界中どこへ行ってもプレッシャーは感じなかった」

 --いよいよ最後のレースになる

 「この馬の場合、相手関係はどうこう言っても仕方がない。状態をベストにするだけ。もっともっと多くのお客さんに見てほしかった気持ちはあるが、3冠馬としての誇りを持って臨む。その強さを見てほしい」

(夕刊フジ)

ジャパンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

11月28日()
ジャパンC G1
京阪杯 G3
11月27日()
京都2歳S G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

11月21日()
マイルCS G1
11月20日()
東スポ2歳S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 グランアレグリア 牝5
107,381万円
2 クロノジェネシス 牝5
102,623万円
3 コントレイル 牡4
89,147万円
4 オジュウチョウサン 牡10
79,852万円
5 キセキ 牡7
70,140万円
6 マカヒキ 牡8
63,008万円
7 インディチャンプ 牡6
61,504万円
8 ブラストワンピース 牡6
58,942万円
9 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
10 ダノンキングリー 牡5
51,506万円
» もっと見る

3歳
1 エフフォーリア 牡3
43,328万円
2 ソダシ 牝3
33,714万円
3 シュネルマイスター 牡3
30,270万円
4 シャフリヤール 牡3
29,019万円
5 タイトルホルダー 牡3
28,746万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
23,087万円
7 ピクシーナイト 牡3
22,764万円
8 アカイトリノムスメ 牝3
22,268万円
9 ユーバーレーベン 牝3
19,636万円
10 ダノンザキッド 牡3
16,794万円
» もっと見る