最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】大倉山特別 騎手&調教師の兄弟タッグが札幌開幕週のメイン獲りを狙う!


ウマニティ


 1,765  5  0

【乗り替わり勝負度チェック!】大倉山特別 騎手&調教師の兄弟タッグが札幌開幕週のメイン獲りを狙う!



当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2017年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週は推奨した8鞍のうち、3着が2本という結果でした。その前の週がすごかったので、反動が出てしまったという感じですかね。

新良(以下、新) 激走した馬の次走の話ではないので、それは言い訳にはなりませんね。やはり、安定して的中させてナンボだと思います。

編 安田記念シュネルマイスター(4番人気3着)をピックアップできたのは良かったですよね。

新 いえ、安田記念川田将雅騎手がテン乗りでダノンキングリーを勝利に導きましたから、あれを指名できていないと……。

編 いつもながら、自分に厳しいですね。とはいえ、いつまでも過去を反省していては前に進めません。今週も頑張っていきましょう!

新 もちろんそのつもりです。しっかりとリベンジ、V字回復といきたいですね。

編 期待しております。今週の土曜日は、久しぶりに重賞が組まれていない開催日になりました。

新 夏競馬の期間は、この番組構成が増えますよね。重賞のない土曜日は、2場もしくは3場のメインレースのなかから、最も期待できそうな乗り替わりをチョイスしていきたいと思います。

編 よろしくお願いします。早速ですが、本日の狙い目は、どのレース、どの乗り替わりになりますか?

新 今週開幕する札幌から、大倉山特別を取り上げます。注目しているのは、M.デムーロ騎手から武豊騎手に乗り替わる⑫ロフティーピークです。

編 最近調子を取り戻してきた感のある名手から、いまだ健在のレジェンドへの乗り替わり。どのあたりが推奨根拠になりますか?

新 いちばんは、武豊騎手の土日の動きですね。

編 といいますと?

新 日曜日はエプソムCでマイラプソディに騎乗することになっています。ならば土曜日も東京で乗ればいいのではと思いますよね? 3場とも重賞は組まれていませんから。

編 確かにそうですね。

新 にもかかわらず、わざわざ札幌まで行くわけです。これにはなにかしらの意味があると考えるのが自然でしょう。

編 勝負がかりの馬がいると?

新 そういうことです。私は、弟の武幸四郎調教師が管理する馬に色気があるのではないかと読みました。このロフティーピークだけでなく、新馬戦でも幸四郎厩舎の馬に騎乗することになっていますからね。

編 なるほど。

新 このあたりがセットになって、まとめて勝ちに来ているのではないかとみています。

編 重賞もない札幌に来る理由は、そこにあるというわけですね。

新 はい。馬は武豊騎手と一度コンビを組んで3着という実績がありますし、昨夏の北海道シリーズでは1勝2着1回と結果を残しました。近走はダートで敗れていますが、洋芝はしっかりこなせるタイプですので、おおいに期待できると思います。

新 幸四郎調教師も、兄とタッグを組むとなれば、自ずと仕上げにも力が入りそうですしね。

編 デキが良いことを前提に臨みたいです。頑張ってもらいましょう。


★その他の注目乗り替わり★
中京8R ③ハッピーオーサム岩田望来福永祐一
東京9R ⑦メッシーナ(ルメール→戸崎圭太
中京11R ②オールイズウェル菱田裕二川田将雅


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

6月13日()
エプソムC G3
函館SS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月6日()
安田記念 G1
6月5日()
鳴尾記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 グランアレグリア 牝5
90,189万円
2 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
3 コントレイル 牡4
83,051万円
4 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 インディチャンプ 牡6
59,504万円
7 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
8 ブラストワンピース 牡6
58,242万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 シャフリヤール 牡3
28,209万円
2 エフフォーリア 牡3
27,992万円
3 ソダシ 牝3
26,623万円
4 ユーバーレーベン 牝3
19,636万円
5 シュネルマイスター 牡3
18,181万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
15,816万円
7 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
8 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
9 グレナディアガーズ 牡3
12,152万円
10 アカイトリノムスメ 牝3
11,932万円
» もっと見る