最新競馬ニュース

【U指数的分析の結論!】アーリントンカップ2021 両極端な決着になりやすいレースゆえに上位勢で決め打ち勝負!


ウマニティ


 1,616  3  0

【U指数的分析の結論!】アーリントンカップ2021 両極端な決着になりやすいレースゆえに上位勢で決め打ち勝負! |競馬ニュース|ウマニティ

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はアーリントンカップ・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

U指数上位勢が3着以内を占めて順当に決まる年と、上位勢が崩れて下位の馬が複数頭台頭する大荒れの年の、いずれか両極端な決着になりやすい難解なレースとなっている。一昨年は6位→12位→14位の低指数馬、しかも人気薄が揃って激走して3連単136万馬券決着。昨年は一転して、指数5位以内かつ5番人気以内の馬がワンツースリーを決める順当決着。というようにつかみどころのない一戦だが、指数下位を狙い撃ちすることは困難なため、指数通りに決まることに期待して上位勢を中心に狙っていきたい。
 
外すわけにはいかないのが、3位以下に2.3以上の指数差を付けている上位2頭だ。メンバー中唯一の重賞勝ち馬である1位の⑧ピクシーナイト(92.3)。そして、マイル初参戦ながらも千四で高いパフォーマンスを発揮しているディープインパクト産駒の2位⑱グレイイングリーン(91.9)。抜けた評価のこの2頭の両方もしくはいずれか1頭が、馬券絡みを果たす可能性は非常に高いと判断する。
 
以下、同じ舞台で行われたデイリー杯2歳Sで2着に入った実績を持つ3位の⑨ホウオウアマゾン(89.6)と、強い内容で2連勝中の5位⑮ショウリュウレーヴ(88.9)の2頭を押さえておく。

【U指数予想からの注目馬】
ピクシーナイト ⑱グレイイングリーン ⑨ホウオウアマゾン ⑮ショウリュウレーヴ

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

5月9日()
NHKマイル G1
新潟大賞典 G3
5月8日()
京都新聞杯 G2

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

5月2日()
天皇賞(春) G1
5月1日()
青葉賞 G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
83,051万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
4 グランアレグリア 牝5
74,022万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
7 インディチャンプ 牡6
57,504万円
8 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
26,623万円
2 エフフォーリア 牡3
19,215万円
3 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
4 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
5 メイケイエール 牝3
11,465万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
10,428万円
7 ワンダフルタウン 牡3
10,086万円
8 バスラットレオン 牡3
9,791万円
9 グレナディアガーズ 牡3
9,498万円
10 サトノレイナス 牝3
9,338万円
» もっと見る