最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】中山記念 当初除外対象ながらルメールとのコンビが決定していた素質馬に期待!


ウマニティ


 5,662  8  0

【乗り替わり勝負度チェック!】中山記念 当初除外対象ながらルメールとのコンビが決定していた素質馬に期待! |競馬ニュース|ウマニティ

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2017年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週推奨した4頭は、8、10、10、14番人気とすべてが人気薄。かなり攻めた予想となりましたが、大注目のフェブラリーSで8番人気3着に激走したワンダーリーデルの指名に成功しました。複勝は400円つきましたので、複勝回収率はギリギリ100%キープです。

新良(以下、新) なにかの1着、もしくは2頭以上の馬券絡みがほしかったですが、全敗を免れたのでひとまずホッとしています。最低限中の最低限の仕事はできたといったところでしょうか。

編 ともあれ、1月の下旬から的中はずっと続いています。今週もしっかり決めてください!

新 そろそろスカッとしたヒットがほしいですね。頑張ります。

編 今週から関東の主場開催は中山に舞台が移ります。日曜日のメイン、中山記念で注目の乗り替わりがあれば教えてください。

新 福永祐一騎手からルメール騎手に乗り替わる⑪クラージュゲリエがいいですね。

編 登録時点では除外対象でしたが、どうにか出走が叶いましたね。

新 そうなんです。にもかかわらず、鞍上は最初からルメール騎手に決まっていました。他馬の回避待ちの状況下でナンバーワンジョッキーを確保したということは、それだけ陣営も力が入っているということでしょう。

編 確かに、別の有力お手馬がいれば、早々にそちらに決まっていたでしょうしね。

新 はい。誰がどう見ても今年は低レベルの一戦ですので、たとえ賞金が足りなくても、重賞好走歴が多く能力の高いクラージュゲリエに乗りたかったんだと思います。ルメール騎手は中山芝1800mにおいて、2017~2019年が27.6%、2020年以降が33.3%という素晴らしい勝率を残していますので、コースに対する不安も皆無です。

編 馬の状態や適性については、どう評価されていますか?

新 長期の休養明けを叩かれ、徐々に状態はアップしているように感じますし、休み明け以外では非根幹距離で崩れていませんので、ここも好走必至とみています。

編 わかりました。かなり信頼できる軸馬候補ですね。今週はもうひとつの重賞の阪急杯が組まれていますが、そちらの狙い目はありますか?

新 藤岡佑介騎手から川田将雅騎手に乗り替わる②ダノンファンタジーをピックアップします。

編 馬柱を見れば一目瞭然、主戦騎手に手綱が戻ったかたちですね。

新 まさにご指摘の通りです。藤岡佑騎手は前走の阪神Cでこの馬を見事に勝利に導きましたが、これはあくまで代打騎乗。川田騎手は同じ日に中山で行われたG1ホープフルSダノンザキッドに騎乗することを優先しただけで、心中はダノンファンタジーにも乗りたいと思っていたことでしょう。

編 つまり、前回の乗り替わりも今回の乗り替わりも、やむを得ないケースであり、予定通りというわけですね。

新 そういうことになります。川田騎手の阪神芝1400mのコース勝率は、2017~2019年が21.3%、2020年以降が21.1%と高値安定。このレースでは近5年で3回3着以内に入っていますし、得意意識を持っているはずです。

編 馬は同じ舞台の前走を勝っているという強みがあります。

新 メンバー的に大差はないですし、十分に間隔をあけて調整してきましたから、ここも大崩れはないでしょう。ひょっとすると千四がベストという可能性もありますので、連勝してもまったく驚けません。

編 インディチャンプレシステンシアという強敵がいますが、互角以上に戦えそうですね。

新 あとはこの馬の持ち味を熟知している川田騎手に託すのみです。

編 わかりました。息の合ったコンビの走りに注目しましょう。


★その他の注目乗り替わり★
土曜中山9R ⑥アドマイヤハレー戸崎圭太石橋脩
土曜阪神10R ⑨リメス(ルメール→武豊


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

4月18日()
皐月賞 G1
アンタレスS G3
4月17日()
中山GJ G1
アーリントン G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月11日()
桜花賞 G1
4月10日()
阪神牝馬S G2
NZT G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
83,051万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
74,022万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
7 インディチャンプ 牡6
57,504万円
8 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
26,623万円
2 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
3 メイケイエール 牝3
11,465万円
4 バスラットレオン 牡3
9,791万円
5 グレナディアガーズ 牡3
9,498万円
6 サトノレイナス 牝3
9,338万円
7 タイトルホルダー 牡3
8,583万円
8 ヴィクティファルス 牡3
7,720万円
9 ファインルージュ 牝3
7,330万円
10 ステラヴェローチェ 牡3
7,250万円
» もっと見る