最新競馬ニュース

【U指数的分析の結論!】中山記念2021 指数を伸ばしきれていない4歳実績馬&指数上位の5歳以上馬で勝負!


ウマニティ


 1,354  1  0

【U指数的分析の結論!】中山記念2021 指数を伸ばしきれていない4歳実績馬&指数上位の5歳以上馬で勝負! |競馬ニュース|ウマニティ

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は中山記念・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

最初に押さえておきたいこのレースのポイントは、古馬初対戦もしくは対戦経験の少ない明け4歳馬が、低指数ながらに激走するケースが多いということ。ドゥラメンテ(11位、1番人気)、アンビシャス(8位、4番人気)、リアルスティール(9位、2番人気)が上位を独占した2016年がその典型例で、2018年1着のウインブライト(10位、2番人気)もそのパターンに該当する。ご覧のように、この手のタイプはたいてい上位人気に支持されるので、指数値よりも3歳時の実績や人気をもとに取捨を判断するといいだろう。
 
5歳以上馬については、指数上位勢が安定。5位以内の馬が堅実に馬券に絡む傾向にある。このあたりを踏まえ、有力馬を絞り込んでいきたい。
 
まずは、要警戒の4歳馬のパターンに当てはまるバビット(94.5)を取り上げる。U指数は8位ながらも上位人気確実で、実績のある千八ならG1連敗からの巻き返しがあってもなんら驚けない。
 
対する古馬勢からは、中山コースで安定している2位のウインイクシード(96.5)、中山金杯制覇で完全に軌道に乗った感のある5位のヒシイグアス(95.4)を推奨。登録時点では除外対象だが、滑り込みで出走が叶えば1位のクラージュゲリエ(97.2)も要注意だろう。

【U指数予想からの注目馬】
バビット ウインイクシード ヒシイグアス クラージュゲリエ

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

3月14日()
金鯱賞 G2
Fレビュー G2
3月13日()
阪神スプリJ G2
中山牝馬S G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

3月7日()
ディープ記念 G2
3月6日()
チューリップ G2
オーシャンS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
79,611万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
72,022万円
5 キセキ 牡7
66,256万円
6 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
7 マカヒキ 牡8
56,210万円
8 インディチャンプ 牡6
54,149万円
9 ワグネリアン 牡6
51,244万円
10 デアリングタクト 牝4
47,318万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
13,437万円
2 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
3 メイケイエール 牝3
11,465万円
4 タイトルホルダー 牡3
8,583万円
5 グレナディアガーズ 牡3
7,982万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
7,250万円
7 ラーゴム 牡3
6,535万円
8 レッドベルオーブ 牡3
6,437万円
9 モントライゼ 牡3
5,865万円
10 エフフォーリア 牡3
5,572万円
» もっと見る