最新競馬ニュース

【フェブラリー】砂の王者に輝くのは?カフェファラオは2枠3番! 枠順確定


©サンケイスポーツ


 1,600  3  0

【フェブラリー】砂の王者に輝くのは?カフェファラオは2枠3番! 枠順確定 |競馬ニュース|ウマニティ

 2月21日に東京競馬場で行われる「第38回フェブラリーステークス」(GI、東京11R、4歳以上オープン、定量、ダート1600メートル、1着賞金1億円)の枠順が19日に確定した。



 昨年のチャンピオンズCで6着に敗れたが、2戦2勝の東京マイルで巻き返しを期すカフェファラオ(牡4歳、美浦・堀宣行厩舎)は2枠3番、前哨戦の根岸Sで重賞初勝利を挙げ、初のマイル戦に挑むレッドルゼル(牡5歳、栗東・安田隆行厩舎)は8枠16番、福島民友C→ベテルギウスS→東海Sと3連勝中で勢いがあるオーヴェルニュ(牡5歳、栗東・西村真幸厩舎)は7枠14番、4年連続の参戦となるサンライズノヴァ(牡7歳、栗東・音無秀孝厩舎)は5枠9番に決定。



 そのほか、交流GI南部杯を日本レコードで勝ったアルクトス(牡6歳、美浦・栗田徹厩舎)は3枠6番、一昨年の覇者で武豊騎手騎乗のインティ(牡7歳、栗東・野中賢二厩舎)は1枠2番、門司Sを勝って挑むソリストサンダー(牡6歳、栗東・高柳大輔厩舎)は7枠13番、根岸S2着のワンダーリーデル(牡8歳、栗東・安田翔伍厩舎)は4枠7番、2月末で勇退する角居勝彦調教師が送り出すワイドファラオ(牡5歳、栗東・角居勝彦厩舎)は4枠8番に決まった。



 昨年のチャンピオンズC覇者チュウワウィザードは世界最高賞金レースのサウジCへ、2着のゴールドドリームは引退し種牡馬入り、4着のクリソベリルは右後肢故障で戦線離脱と上位馬が不在の中、混戦必死の2021年JRA・GI開幕戦フェブラリーSは21日、東京競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。



フェブラリーSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

4月18日()
皐月賞 G1
アンタレスS G3
4月17日()
中山GJ G1
アーリントン G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月11日()
桜花賞 G1
4月10日()
阪神牝馬S G2
NZT G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
83,051万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
74,022万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
7 インディチャンプ 牡6
57,504万円
8 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
26,623万円
2 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
3 メイケイエール 牝3
11,465万円
4 バスラットレオン 牡3
9,791万円
5 グレナディアガーズ 牡3
9,498万円
6 サトノレイナス 牝3
9,338万円
7 タイトルホルダー 牡3
8,583万円
8 ヴィクティファルス 牡3
7,720万円
9 ファインルージュ 牝3
7,330万円
10 ステラヴェローチェ 牡3
7,250万円
» もっと見る