最新競馬ニュース

【AJCC】レース展望


©サンケイスポーツ


 2,616  6  0

【AJCC】レース展望 |競馬ニュース|ウマニティ

 最終週を迎える中山では、日曜メインに古馬中距離重賞のアメリカジョッキークラブカップ(24日、GII、芝2200メートル)が行われる。昨年のクラシックを盛り上げた馬たちが人気の中心となりそうだ。

 アリストテレス(栗東・音無秀孝厩舎、牡4歳)は菊花賞で3冠馬コントレイルと激しい叩き合いの末に惜しくもクビ差の2着に敗れたが、3冠レースで最もコントレイルを追い詰め、そのポテンシャルの高さを示した。中間の乗り込みも順調で、初めての中山コースをこなせれば、重賞初制覇が見えてくる。

 菊花賞3着のサトノフラッグ(美浦・国枝栄厩舎、牡4歳)は弥生賞ディープインパクト記念Vやセントライト記念2着など、中山の芝は【2・1・0・1】と好相性。1週前追い切り後、国枝調教師が「体は少し立派になっているが、動きは良かった」と話すように、態勢は整いつつある。得意の舞台で重賞2勝目を狙う。

 菊花賞で2番人気に支持されたヴェルトライゼンデ(栗東・池江泰寿厩舎、牡4歳)は自慢の末脚が不発に終わり7着と案外な結果だったが、ホープフルSスプリングSで2着に好走した中山に舞台を替えて重賞初制覇を目指す。

 紅一点ウインマリリン(美浦・手塚貴久厩舎、牝4歳)は年長馬と初対決となったGIエリザベス女王杯で0秒4差の4着に健闘した。オークスでも3冠牝馬デアリングタクトに半馬身差の2着にまで迫るなど、実力は確かだ。中山では2勝を挙げている上、53キロの軽量もプラスに働くだろう。

 アルゼンチン共和国杯2、3着のラストドラフト(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)とサンアップルトン(美浦・中野栄治厩舎、牡5歳)も好勝負が可能。昨年の日経新春杯優勝馬で有馬記念15着からの巻き返しを図るモズベッロ(栗東・森田直行厩舎、牡5歳)、昨年2着のステイフーリッシュ(栗東・矢作芳人厩舎、牡6歳)、同舞台のセントライト記念優勝実績があるジェネラーレウーノ(美浦・矢野英一厩舎、牡6歳)なども侮れない。



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

3月7日()
ディープ記念 G2
3月6日()
チューリップ G2
オーシャンS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月28日()
中山記念 G2
阪急杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
79,611万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
72,022万円
5 キセキ 牡7
66,256万円
6 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
7 マカヒキ 牡8
56,210万円
8 インディチャンプ 牡6
54,149万円
9 ワグネリアン 牡6
51,244万円
10 デアリングタクト 牝4
47,318万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
13,437万円
2 ダノンザキッド 牡3
11,144万円
3 グレナディアガーズ 牡3
7,982万円
4 メイケイエール 牝3
7,761万円
5 ステラヴェローチェ 牡3
7,250万円
6 ラーゴム 牡3
6,535万円
7 レッドベルオーブ 牡3
6,437万円
8 モントライゼ 牡3
5,865万円
9 エフフォーリア 牡3
5,572万円
10 オーソクレース 牡3
5,249万円
» もっと見る