最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】ジャパンカップ いまだ衰えを感じさせない古豪が大一番で奇跡を起こす!?


ウマニティ


 5,460  3  0

【乗り替わり勝負度チェック!】ジャパンカップ いまだ衰えを感じさせない古豪が大一番で奇跡を起こす!? |競馬ニュース|ウマニティ

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 残念ながら重賞の連続的中記録は6週でストップしてしまいましたが、攻めての結果なので致し方ないといったところでしょう。土曜日の阪神メインでは4番人気2着のクラージュゲリエを指名していましたし、調子がガタ落ちしたわけではないと思います。今週もよろしくお願いします!

新良(以下、新) パーフェクトを心掛けていても、現実問題としてそれは不可能なので割り切ります。なんとか巻き返したいですね。

編 今週のメインはジャパンカップです。戦前からおおいに話題になっている通り、3頭の三冠馬を含む豪華メンバーが激突します。

新 いち競馬ファンとして楽しみですね。素晴らしいレースが繰り広げられ、なおかつ予想も当たると最高なんですけど。

編 おっしゃる通りですが、このコーナーは乗り替わりという縛りがありますので、なかなかやっかいかもしれません。いわゆる3強だけでなく、有力と目されている馬のほとんどが継続騎乗。さてさて、どうしましょうか?(苦笑)

新 決められた条件のなかで全力を尽くすしかないでしょうね。なんとか、継続騎乗以外の最先着馬を指名したいです。もちろん、馬券に絡んでくれることに期待しつつ……。

編 では、そんな新良さんが導き出した結論をお聞かせください。

新 チャンスがあるとすれば、武豊騎手から浜中俊騎手に乗り替わる④キセキだと思います。

編 浜中騎手は2走前の京都大賞典でこの馬と初コンビを組み、2着に入っていますね。

新 テン乗りではなく、一度経験している点は大きいです。好結果を出したことで、良いイメージも持っているはずですし。

編 馬は大きな衰えは感じさせないながらも、3歳の菊花賞以来、勝ち星を挙げることができていませんが、このメンバーに入るとどうでしょう?

新 惜しい2着や3着は何度も経験しているので、あまり悲観する必要はないと思います。前走の天皇賞(秋)は末脚の切れ味勝負になり、展開が向きませんでした。よどみのない流れになって、レースの上がりが34秒台になれば、巻き返してくる可能性は十分にあるでしょう。

編 アーモンドアイの2着に粘った一昨年のような競馬ができれば面白いですね。

新 はい。なにも失うものはない立場で臨めるので、積極策に出て馬名通りの奇跡を起こしてくれるかもしれません。いずれにせよ、乗り替わりのなかで一角を崩す可能性が最も高いのは、この馬だと思います。

編 わかりました。2つ目の推奨レースはいかがいたしましょう? 今週はジャパンカップ以外に、京都2歳S京阪杯と2つの重賞が組まれていますが。

新 京都2歳Sのほうを取り上げたいですね。私は北村友一騎手から武豊騎手に乗り替わる⑨ラーゴムに注目しています。

編 北村友騎手は今週から騎乗停止ですので、乗り替わりは既定路線だったわけですが、後任が武豊騎手ならまったく問題なしということでしょうか?

新 その通りです。北村友騎手とも手が合っている印象でしたが、阪神芝2000mで2019年以降、31.3%の勝率を記録している武豊騎手ならさらにパフォーマンスを上げる可能性を秘めています。なにより、昨年のこのレースの勝利ジョッキーですしね。

編 馬自身の能力や適性はどう評価されていますか?

新 デビュー戦をこの舞台で勝っているのは大きなアドバンテージです。前走は切れ味の差で負けましたが、東京よりは小回りで力を発揮できるタイプだと思いますので、巻き返し必至と考えていいでしょう。

編 人馬ともに適性は完璧というわけですね。

新 馬もオープン2着歴があり、能力上位は明らか。ここでも好勝負を演じてくれるのではないでしょうか。

編 ジャパンカップ前の資金稼ぎといきたいですね。頑張ってもらいましょう!


★その他の注目乗り替わり★
土曜阪神10R ⑦ラインベック(M.デム→岩田康誠
日曜阪神9R サナティオ(ルメール→吉田隼人


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

1月31日()
シルクロード G3
根岸S G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月24日()
AJCC G2
東海S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
79,611万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
72,022万円
5 キセキ 牡7
66,256万円
6 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
7 マカヒキ 牡8
56,210万円
8 インディチャンプ 牡6
53,529万円
9 ワグネリアン 牡6
50,624万円
10 デアリングタクト 牝4
47,318万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
13,437万円
2 ダノンザキッド 牡3
11,144万円
3 グレナディアガーズ 牡3
7,982万円
4 メイケイエール 牝3
7,761万円
5 ステラヴェローチェ 牡3
6,870万円
6 レッドベルオーブ 牡3
6,437万円
7 モントライゼ 牡3
5,865万円
8 オーソクレース 牡3
5,249万円
9 ピクシーナイト 牡3
4,807万円
10 ヨカヨカ 牝3
4,702万円
» もっと見る