最新競馬ニュース

【エリザベス杯】史上4頭目!ラッキーライラック連覇


©サンケイスポーツ


 1,119  2  0

【エリザベス杯】史上4頭目!ラッキーライラック連覇 |競馬ニュース|ウマニティ

 エリザベス女王杯が15日、阪神競馬場で18頭によって行われ、1番人気ラッキーライラックが早め先頭から押し切り、クビ差で史上4頭目の連覇を達成した。阪神競馬場のGI3勝は史上最多。初騎乗で導いたルメール騎手は、天皇賞・秋アーモンドアイ)に続きGI騎乗機会2連勝となった。2着は5番人気サラキア、3着は3番人気ラヴズオンリーユーだった。

 淀から仁川に舞台が替わっても、幸運の花びらは華麗に舞った。ラッキーライラックが、1番人気に応えて史上4頭目の連覇を達成。史上3度目となる『異なる競馬場での同一GI連覇』へ、初騎乗で導いたルメール騎手が声を弾ませた。

 「(18)番枠はきついかなと思っていたけど、いいレースができました。馬が冷静だったし、いい脚を使ってくれました。早めに先頭に立ちましたが、強い馬ですから。よく頑張ってくれました」

 18頭立ての大外枠。楽な条件ではなかったが、巧みな手綱さばきが光った。差し脚質のノームコアが意表をつく逃げをみせても、ぴたりと折り合って中団後方を追走。3コーナーで位置を上げると、先頭に立つほど抜群の手応えで4コーナーを回った。ラスト1ハロン過ぎで完全に抜け出すと、サラキアの猛追をクビ差でしのいだ。1番人気のVは2011年の英国馬スノーフェアリー以来、9年ぶり。“1番人気は勝てない”ジンクスを打ち破り、今秋のGIでの1番人気5連勝を決めた。

 天皇賞・秋アーモンドアイ)に続くGI連勝を果たした鞍上は「(期待に応えるのが)僕の仕事ですね。(ともに)1番人気ですし、ミスをしなければ勝つことができる」と涼しい顔。初コンビだったが「隣で何度も競馬をしてよく観察していたので、ストロングポイントもウイークポイントも分かっていた」と胸を張った。その上で「(同世代に)アーモンドアイがいなかったら、レジェンドホースになっていたかもしれません」と最大級の評価。この鋭い観察眼こそが、今年のGI6勝目という活躍の原動力となっている。

 ライラックは阪神JF(阪神)、エリザベス女王杯(京都)、大阪杯(阪神)に続くGI4勝目。阪神コースでのGI3勝はグレード制が導入された1984年以降では史上最多で、「もともと能力を秘めていた馬ではありましたが『強くなったな』と改めて思いました」と松永幹調教師は目を細めた。

 所属する(有)サンデーレーシングの規約で6歳3月末での引退が既定路線。同社の吉田俊介代表(46)は「馬の様子をみてですが、あと1回は使いたい。(中1週となる)ジャパンCはないですし、有馬記念(12月27日、中山、GI、芝2500メートル)に行きたい」と引退への花道を描く。

 馬名の由来は、幸運のシンボルである『五弁のライラックの花』。暮れのグランプリで、有終の美を飾るGI“5”勝目へ…。現役最後となる花の舞いから、目が離せない。(山口大輝)



★15日阪神11R「エリザベス女王杯」の着順&払戻金はこちら



 ★GIの1番人気5勝19年ぶり…JRAの平地GIで1番人気馬が5連勝したのは2001年以来、19年ぶり。01年は高松宮記念トロットスター)から桜花賞テイエムオーシャン)、皐月賞アグネスタキオン)、天皇賞・春テイエムオペラオー)、NHKマイルC(クロフネ)まで5連勝し、オークステイエムオーシャンが3着に敗れてストップした。なお、最多連勝は1985年菊花賞ミホシンザン)から86年桜花賞メジロラモーヌ)にかけての7連勝。

 ★入場&売り上げ…エリザベス女王杯1レースの売り上げ金は、159億759万8800円で昨年比106・1%と増加。入場者は2511人(うち有料入場人員2260人)だった。

 ■ラッキーライラック 父オルフェーヴル、母ライラックスアンドレース、母の父フラワーアリー。栗毛の牝5歳。栗東・松永幹夫厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績18戦7勝(うち海外1戦0勝)。獲得賞金7億5420万8700円(うち海外6174万1700円)。重賞は2017年GIIIアルテミスS、GI阪神JF、18年GIIチューリップ賞、19年GIエリザベス女王杯、20年GI大阪杯に次いで6勝目。エリザベス女王杯松永幹夫調教師が2019年ラッキーライラックに次いで2勝目。クリストフ・ルメール騎手は2008年リトルアマポーラに次いで2勝目。馬名は「五弁のライラックの花(幸運のシンボル)」。

 ナイス!(2
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

1月31日()
根岸S G3
シルクロード G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月24日()
AJCC G2
東海S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
79,611万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
72,022万円
5 キセキ 牡7
66,256万円
6 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
7 マカヒキ 牡8
56,210万円
8 インディチャンプ 牡6
53,529万円
9 ワグネリアン 牡6
50,624万円
10 デアリングタクト 牝4
47,318万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
13,437万円
2 ダノンザキッド 牡3
11,144万円
3 グレナディアガーズ 牡3
7,982万円
4 メイケイエール 牝3
7,761万円
5 ステラヴェローチェ 牡3
6,870万円
6 レッドベルオーブ 牡3
6,437万円
7 モントライゼ 牡3
5,865万円
8 オーソクレース 牡3
5,249万円
9 ピクシーナイト 牡3
4,807万円
10 ヨカヨカ 牝3
4,702万円
» もっと見る