最新競馬ニュース

【エリザベス杯】最新ナマ情報


©サンケイスポーツ


 3,497  3  0

【エリザベス杯】最新ナマ情報 |競馬ニュース|ウマニティ

◆「心配事ない」 〔1〕シャドウディーヴァ

 早めに栗東入りした府中牝馬S2着馬は、角馬場での調整にとどめ、決戦前日を過ごした。小原助手は「すごくいいです。心配事はなにもない。環境にも慣れています。輸送は得意じゃないので、(競馬場まで)近いのはいい」と話した。



◆落ち着き順調 〔2〕サムシングジャスト

 府中牝馬Sの3着馬は栗東坂路で4ハロン71秒7-15秒4。ゆったりとした走りで最終調整を完了した。松田調教師は「落ち着いて調整ができていますし、ここにむけてテンションを上げることなく、カイバ食いなども順調に来ています」と話した。



◆自然体で挑む 〔3〕リュヌルージュ

 約4カ月ぶりの実戦に向け、栗東坂路で4ハロン65秒3-15秒7。活気ある走りでゴールまで力強く駆け抜けた。斉藤崇調教師は「変わりなく、いつも通りです。あとはジョッキーに任せたい。力を出してくれたらと思います。強い馬が相手ですしね」と自然体で挑む。



◆距離自信あり 〔4〕ソフトフルート

 秋華賞3着馬は栗東坂路で4ハロン71秒4-15秒7をマーク。目下の勢いを感じさせる動きをみせた。「二の脚が速くないので、距離は長い方がいい。かかる馬でもないので。落ち着いてここまでこれました」と松田調教師。



◆輸送問題なし 〔6〕ノームコア

 昨年のヴィクトリアマイル勝ち馬は、金曜に阪神へ入厩済み。決戦前日は、厩舎周辺で引き運動を行った。萩原調教師は「順調です。輸送は問題なかったですし、環境の変化にも対応できています」とコメントした。



◆気配は上々!! 〔7〕ロサグラウカ

 スタミナ豊富なルーラーシップ産駒は、午前4時過ぎに美浦トレセンを出発し、午後1時42分に阪神競馬場に到着。気配はよさそうだ。「タイミングよくゲートを出てくれれば。阪神も1度(グリーンS6着)使っているので」と尾関調教師。



◆力強い脚取り 〔8〕センテリュオ

 産経賞オールカマー勝ちで勢いに乗る5歳馬は、栗東坂路で4ハロン71秒8-16秒3。力強い脚取りで活気の良さを感じさせた。「追い切ったあともすぐに回復しています。(調教後馬体重は前走から14キロ増でも)輸送で減るので、前回と同じぐらいの体重になりそう」と高野調教師。



◆「いい雰囲気」 〔9〕ウインマイティー

 秋華賞9着からの巻き返しへ、朝一番の栗東坂路で4ハロン66秒8。落ち着いた様子でゆったりと駆け上がった。柴田助手は「いい雰囲気で上がってきました。前走後もそんなに傷みもなかった。獣医師も『状態はいい』と話していました」と笑顔。



◆“下克上”狙う 〔10〕カーロバンビーナ

 格上挑戦の5歳馬は午前4時過ぎに美浦トレセンを出発し、阪神競馬場には午後1時40分に無事到着した。「初めてのGI挑戦になのでしっかりと力を出し切って、少しでも上位に来てくれれば…」と斎藤助手。



◆使って上向き 〔11〕ラヴズオンリーユー

 昨年3着のリベンジに向け、栗東の角馬場で体をほぐしたあと、CWコースへ。素軽い走りをみせた。「使って上向いています。引き揚げてきてから歩く様子もよかったですし、後ろの踏み込みが力強く、長かった」と岡助手も満足顔だ。



◆「気楽な立場」 〔12〕ウインマリリン

 金曜に阪神入りしたサンスポ賞フローラSの勝ち馬は、滞在馬房の周辺で運動を行った。「輸送から1日たてば落ち着いてくるはず。それが奏功して馬体重が増えればいいですね。今回は人気もないので気楽な立場です」と手塚調教師。



◆「予定通りに」 〔13〕サラキア

 府中牝馬S勝ち馬は栗東坂路で4ハロン69秒5-16秒8の最終調整。脚取りは力強く、好調ぶりが伝わってきた。池添学調教師は「予定通りにきています。この馬は、ゲート内でもたれてから修正してスタートするタイプなので先入れ(の奇数枠)はいいんです」とうなずいた。



◆末脚に期待大 〔14〕サトノガーネット

 切れ味を秘めるディープインパクト産駒は、栗東の角馬場で汗を流し、レースに備えた。岡助手は「カイバもこの馬にしては食べているし、それだけ具合がいいんでしょう。状態が良ければしまいの脚は使ってくれるので」と期待を込めた。



◆去年よりいい 〔15〕ウラヌスチャーム

 栗東入りして調整してきた新潟牝馬Sの勝ち馬は、角馬場での調整。じっくりと体を動かし、体調を整えた。小原助手は「去年より落ち着いています。2頭で滞在しているぶん、1頭より落ち着いていますね」と目を細めた。



◆「変わりない」〔16〕ミスニューヨーク

 秋華賞5着の3歳馬は、栗東角馬場で体をほぐし、坂路で4ハロン69秒9-16秒1をマーク。杉山晴調教師は「変わりないですよ。雰囲気も良くみえます。間隔が詰まっている割に落ち着ていますね」と語った。



◆充実の馬体重 〔17〕エスポワール

 新潟牝馬S2着馬は軽やかな脚取りで栗東坂路を駆け上がり、4ハロン62秒3-14秒9を計時した。角居調教師は「枠はちょっと外になってしまいましたね。でもジョッキーに任せたいと思います。(馬体重増は)充実している感じですね」と目を細めた。



◆「気合乗って」 〔18〕ラッキーライラック

 史上4頭目の連覇を目指し、栗東CWコースを気持ちよさそうに1周した。松永幹調教師は「いつもの競馬前と変わらず落ち着いていい感じです。気合も乗って反応も良くなっています」と力を込めた。



エリザベス女王杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

1月17日()
日経新春杯 G2
京成杯 G3
1月16日()
愛知杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月11日(月)
フェアリーS G3
1月10日()
シンザン記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
79,611万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
72,022万円
5 キセキ 牡7
66,256万円
6 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
7 マカヒキ 牡8
56,210万円
8 インディチャンプ 牡6
53,529万円
9 サートゥルナーリア 牡5
52,359万円
10 ワグネリアン 牡6
50,624万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
13,437万円
2 ダノンザキッド 牡3
11,144万円
3 グレナディアガーズ 牡3
7,982万円
4 メイケイエール 牝3
7,761万円
5 ステラヴェローチェ 牡3
6,870万円
6 レッドベルオーブ 牡3
6,437万円
7 モントライゼ 牡3
5,865万円
8 オーソクレース 牡3
5,249万円
9 ピクシーナイト 牡3
4,807万円
10 ヨカヨカ 牝3
4,702万円
» もっと見る