最新競馬ニュース

【BLOOD】春2冠の足跡を信頼~コントレイル


©サンケイスポーツ


 786  1  0

【BLOOD】春2冠の足跡を信頼~コントレイル |競馬ニュース|ウマニティ

 牝馬は春2冠馬が本番直行だが、牡馬は春2冠馬がトライアルに出てきた。まあ、ここはその2冠馬コントレイルで堅いだろう。

 例年の阪神2400メートルよりも、直線の急坂を2度に渡ってフルに使う中京2200メートルはスタミナを問われやすく、切れる脚というよりも長く持続する脚が求められるコース。ディープインパクト×アンブライドルズソングという血統には向いているコースとは言い難いが、そこはもはや馬の力が違うだろう。春2冠の足跡がそうしたレースだったし、これが世代を超えてとなるとまた別物だが、同世代であれば、ということ。

 ならば、2、3着をきっちり当てれば、3連単への近道か。

 相手筆頭はディープボンドを取り上げる。父キズナディープインパクト直仔。距離的にはディープよりもやや短め寄りなあたりに適性があると踏んでいるが、まああんまり細かいことはいい。どちらかというと母系が魅力で、母はキングヘイロー×カコイーシーズ。キングヘイロー自身はスプリントGI馬だが、もとはといえば凱旋門賞馬ダンシングブレーヴ産駒でパワーを備えており、カコイーシーズも消耗戦に強いタイプ。この舞台ならと思わせる。

 ▲に春の実績上位馬ヴェルトライゼンデ皐月賞で評価を落としたが、ダービーでは2強に次ぐ3着と意地を見せた。父ドリームジャーニーステイゴールド系でコーナー4つの競馬に向くし、母系はドイツ牝系で頑強さも持ち合わせる。SG系はどちらかというと本番にすごみを発揮するタイプも多いので、TRでは思わぬポカがあるやもしれないが、力が上位なのは間違いない。

 △△に2戦2勝馬グランデマーレ。◎と未対戦の分、面白さはある。ロードカナロア産駒は父同様、成長力を見せる馬もいるし、ここは10カ月ぶりが焦点となるが、母父ネオユニヴァースもコーナー4つの競馬に合いそうで楽しみだ。(夕刊フジ)

神戸新聞杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

11月1日()
天皇賞(秋) G1
10月31日()
毎日スワンS G2
アルテミスS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

10月25日()
菊花賞 G1
10月24日()
富士S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
8 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
9 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
10 スマイルカナ 牝3
12,395万円
» もっと見る