最新競馬ニュース

【神戸新聞杯】マイラプソディ振りまく好気配


©サンケイスポーツ


 1,385  5  0

【神戸新聞杯】マイラプソディ振りまく好気配 |競馬ニュース|ウマニティ

 菊花賞トライアル・神戸新聞杯の追い切りが23日、東西トレセンで行われた。栗東では、日本ダービー9着から巻き返しを期すマイラプソディが、坂路4ハロン53秒3-12秒6と力強い動きを披露。デビューから3連勝でGIII・京都2歳Sを制した好素材が、復活の気配を漂わせた。

 反撃の秋始動戦に向け、マイラプソディが躍動した。坂路で一杯に追われて、4ハロン53秒3-12秒6。数字こそ目立たないが、馬場の外めを力強く駆け上がって好気配を振りまいた。

 「予定通り、しまいだけ。入厩当初は暑さで若干、夏負け気味でしたが、2週前くらいから動きが良くなってきた。初戦をいい感じで迎えられる」と友道調教師は満足そうにうなずいた。

 日本ダービー9着の後、夏のリフレッシュ放牧から8月14日に帰厩。1カ月半の間、坂路とCWコースを併用して入念に乗り込まれてきた。1週前の17日は坂路で強めに追われて、自己ベスト(4ハロン50秒6)に次ぐ同50秒9をマーク。しっかり負荷をかけられ、態勢は整った。「もともと2歳時から体幹がしっかりしていたけど、春に比べると、よりしっかりしてきました」とひと夏を越えての成長も明らかだ。

 デビューから3連勝でGIII・京都2歳Sを制した好素材だが、春は共同通信杯4着、続く皐月賞は13着と大きく崩れた。トレーナーは「最後まで真剣に走っていなかった」と分析し、前走の日本ダービーでは、視野を狭めて集中力を高めるチークピーシズを着用。後方を追走して向こう正面で仕掛けると、スローペースを嫌うように3コーナーで先頭へ。直線でも残り200メートル付近までしぶとく粘り、9着とはいえ、3着ヴェルトライゼンデと0秒3差の力走を見せた。「最後まで一生懸命走っていた」と指揮官がいうように光明の見える内容で「チークピーシズの効果はあったので、引き続き今回も着けます」と“秘密兵器”に期待を込めた。

 「ここで(今後の路線を)決めたいと思います」と、今回の内容と結果次第で、本番の菊花賞へ駒を進めるかどうかを判断する試金石の一戦。無敗の2冠馬コントレイルに、復活ランを見せつける。 (渡部陽之助)

神戸新聞杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

11月1日()
天皇賞(秋) G1
10月31日()
毎日スワンS G2
アルテミスS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

10月25日()
菊花賞 G1
10月24日()
富士S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
8 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
9 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
10 スマイルカナ 牝3
12,395万円
» もっと見る