最新競馬ニュース

【22日地方競馬全力予想】ベストマッチョ好勝負必至


©サンケイスポーツ


 210  0  0

 きょうは浦和競馬で「テレ玉杯オーバルスプリント」が行われる。秋の大舞台への重要なステップレースに、JRAと地方から好メンバーが集結。馬券的にも妙味がありそうだ。他5場も合わせて力強く勝負する!

【門別11R、ウポポイオータムスプリント、1200メートル】

 2戦続けてレコード決着に泣いたメイショウアイアン。ベストの門別1200メートルに戻って反撃に出る。

【盛岡10R、白神賞、芝1000メートル】

 芝の前走で2着のヒシコスマー。昨年のOROカップで2着があるように芝適性は高く、距離短縮も大歓迎だ。

【浦和11R、テレ玉杯オーバルスプリント、1400メートル】

 ベストマッチョは転入後2、1着。地方馬場への適性は高く、前走の走破時計(1分26秒1)は優秀。交流重賞の常連馬が相手でも勝負になる。

【金沢11R、楽天でポッイントもらっちゃおう特別、1700メートル】

 エンドレスゴールドは当地で【5・1・1・0】。昇級後は3、2着と勝ち馬との差を詰めており、仕掛けのタイミングひとつで勝機はある。

【笠松10R、第35回畜産フェア特別、1400メートル】

 使われるごとに良化気配のマーメイドモアナ。先行馬が多いが、控える競馬は可能。好位で立ち回って連勝を決める。

【高知11R、鏡川特別、1400メートル】

 フォンスの前走は休み明けで行きっぷりが悪かったが、直線はしぶとく伸びて3着。使った効果で動きがピリッとしてくれば突き抜ける力はある。

(勝ち馬アドバイザー 東京サンスポ・菊池敬太)

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

11月1日()
天皇賞(秋) G1
10月31日()
毎日スワンS G2
アルテミスS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

10月25日()
菊花賞 G1
10月24日()
富士S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
8 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
9 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
10 スマイルカナ 牝3
12,395万円
» もっと見る