最新競馬ニュース

【セントライト】逃走劇再び!バビットが重賞連勝 09年の覇者ナカヤマフェスタとの父子制覇達成


©サンケイスポーツ


 860  5  1

【セントライト】逃走劇再び!バビットが重賞連勝 09年の覇者ナカヤマフェスタとの父子制覇達成 |競馬ニュース|ウマニティ

 9月21日の中山11Rで行われた第74回セントライト記念(3歳オープン、GII、芝2200メートル、馬齢、12頭立て、1着賞金=5400万円)は、内田博幸騎手騎乗の4番人気バビット(牡、栗東・浜田多実雄厩舎)がハナに立ってレースを進めると軽快に飛ばし4コーナーでは後続を一度引き付けて直線で一気に突き放して快勝。春の実績馬と夏の上がり馬が激突した菊花賞トライアルを制し、重賞2勝目。打倒コントレイルに名乗りをあげた。タイムは2分15秒0(良)。



 1馬身半差の2着にはサトノフラッグ(1番人気)、さらに半馬身遅れた3着にガロアクリーク(2番人気)が入線。なお、この上位3頭までに菊花賞(10月25日、京都、GI、芝3000メートル)への優先出走権が与えられた。



 バビットは、デビュー3戦目に未勝利戦を勝ち上がると、その後は早苗賞→ラジオNIKKEI賞をいずれも逃げ切り勝ち。バビットの父は2009年のセントライト記念勝ち馬ナカヤマフェスタで、同レースの父子制覇を達成した。



 セントライト記念を勝ったバビットは、父ナカヤマフェスタ、母アートリョウコ、母の父タイキシャトルという血統。北海道浦河町・大北牧場の生産馬で、馬主は宮田直也氏。通算成績は6戦4勝。重賞は今年のラジオNIKKEI賞(GIII)に次いで2勝目。セントライト記念は、浜田多実雄調教師、内田博幸騎手ともに初勝利。



 ◆内田博幸騎手(1着 バビット)「何回もハナに行っているし、ゲートセンスもいいので自分がそれに合わせました。4コーナーを回ってからの走りがスピードに乗っていいですね。なかなかいいスタミナがあるし、しぶとく粘ってくれました。距離が延びても折り合いはつくし、いい形でこの馬のレースができれば、本番でも十分にチャンスはあると思います」



★【セントライト記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載

 コメント(1

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

たびちゃん
9月21日(月) 18:28

バビちゃん最高❗
次走も内田ジョッキーで☺
ゆっくり休んでねー

ナイス! (0)

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

11月1日()
天皇賞(秋) G1
10月31日()
毎日スワンS G2
アルテミスS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

10月25日()
菊花賞 G1
10月24日()
富士S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
8 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
9 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
10 スマイルカナ 牝3
12,395万円
» もっと見る