最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】七夕賞 重賞勝ちのコンビ復活で前走ダート大敗からの巻き返しを期す!


ウマニティ


 3,755  6  1

【乗り替わり勝負度チェック!】七夕賞 重賞勝ちのコンビ復活で前走ダート大敗からの巻き返しを期す! |競馬ニュース|ウマニティ

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 今週は東西で絶対的主役不在の大混戦の重賞が2つ行われます。攻略しがいがあるんじゃないですか?

新良(以下、新) いや~、難しくて頭が痛くなりますね(苦笑)。なんとか当たりを引けるように頑張ります。

編 そんな弱気にならずに(笑)。ポンポンといくことに期待しております。まずは荒れるハンデ重賞でおなじみの七夕賞。こちらのオススメの乗り替わりを教えてください。

新 私が注目しているのは、内田博幸騎手から戸崎圭太騎手に乗り替わる④パッシングスルーです。

編 元南関のトップジョッキー同士の乗り替わりですね。この馬には戸崎騎手のほうが合うということでしょうか?

新 私はそうみています。3歳時に戸崎騎手が跨り、2連勝で重賞の紫苑Sを制覇しました。秋華賞ではG1の壁に阻まれましたが、コンビ実績は十分と言えるでしょう。今回のコンビ復活は、非常に好感が持てます。

編 戸崎騎手はケガから復帰して、徐々にリズムが上がってきましたよね。

新 もう状態は万全と考えて構わないでしょう。戸崎騎手の福島芝2000mのコース勝率は、2019年以降18.2%。乗れているコースであり、勝ち方を熟知しているコースです。久しぶりの重賞勝ちが見られるかもしれないですね。

編 馬のほうも当該コース勝ちの実績があります。

新 福島巧者がズラリと揃いましたが、この馬も負けてはいません。小回りコースも渋った馬場も苦にしないタイプ。結果を残しているのは関東圏のレースばかりですので、輸送距離が短く済む点もプラスに働くと思います。

編 コンビ復活とともに馬も復活、という可能性は……。

新 おおいにあるでしょうね。前走のダートの凡走で人気を落とすようならしめたものです。

編 わかりました。今年は阪神で行われるプロキオンSのほうはいかがですか?

新 狙ってみたいのは、ルメール騎手から松山弘平騎手に乗り替わる④ミッキーワイルドです。

編 今年の松山騎手は絶好ですが、ルメール騎手からということを考えると、印象的にどうかと……。

新 松山騎手の目下の勢いからみて、さほど気にする必要はないでしょう。大きな戦力ダウンにはならないはずです。

編 なるほど。鞍上はいいとして、馬のほうは実績的にサウスポーというイメージが強いですが。

新 確かに左回りは得意です。でも、右回りで大きく負けているのは1200mだけ。1400m以上であれば、芝を走っていた時代も含めて連を外していません。

編 であれば、割り引く必要はなさそうですね。

新 はい。週明けにはセレクトセールが開催され、ミッキーワイルドの妹が上場される予定になっています。ノーザンファーム勢はこのところダートで活躍する馬が目立ちますので、ここは広告塔として大きくアピールしておきたいところでしょう。

編 そういう部分を考えると、渾身の仕上げで臨んできているかもしれないですね。人馬ともに頑張ってもらいましょう。


★その他の注目乗り替わり★
土曜福島11R ⑦ワールドフォーラブ津村明秀石橋脩
土曜函館12R ⑬ヤウガウ斎藤新→ルメール)


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

 コメント(1

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

TERAMAGAZINE
7月12日() 01:45

前走ダート大敗からの巻き返し

いいかもですね

ナイス! (0)

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

8月16日()
小倉記念 G3
関屋記念 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

8月9日()
レパードS G3
エルムS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
62,022万円
4 フィエールマン 牡5
57,306万円
5 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
6 ラッキーライラック 牝5
56,552万円
7 マカヒキ 牡7
56,210万円
8 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
9 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
10 ワグネリアン 牡5
50,624万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
47,260万円
2 デアリングタクト 牝3
29,389万円
3 サリオス 牡3
25,012万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
17,541万円
6 タイセイビジョン 牡3
14,031万円
7 ヴェルトライゼンデ 牡3
12,845万円
8 ウインマリリン 牝3
12,321万円
9 スマイルカナ 牝3
10,778万円
10 オーソリティ 牡3
9,951万円
» もっと見る