最新競馬ニュース

サンスポ連載企画『四天王の決断!』今週はスガダイプロが登場(G1宝塚記念2020)


ウマニティ


 1,746  2  0

サンスポ連載企画『四天王の決断!』今週はスガダイプロが登場(G1宝塚記念2020) |競馬ニュース|ウマニティ

    
       


毎週日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面で展開中の、ウマニティ「プロ予想MAX」とのタイアップ企画『プロ予想MAX四天王の決断!』。

今週は、スガダイプロのG1宝塚記念予想が掲載されています。

それでは早速、予想をご覧いただきましょう。


牡馬・牝馬ともに古馬中距離路線のトップホースが集結した宝塚記念。上半期の中央競馬を締めくくるこの大一番を予想してくれるのは、ウマニティ公認プロ予想家のスガダイさんです。17年以降、阪神芝2200mで的中率48%・回収率134%という圧倒的な実績を残しているのに加え、先週は2重賞的中で大幅プラスを計上と調子も文句ナシのウマニティの大エースにバッチリ決めてもらいましょう。

本命は⑭キセキ。「凡走が続いているが、それぞれ敗因はハッキリしており、調教内容からも衰えは感じられない。鞍上も2度目で、スムーズな競馬ができれば今年も上位争い可能」とこの馬の復活に期待します。対抗は「気性的に無観客競馬は歓迎」の⑤サートゥルナーリア。単穴は「馬場が渋れば浮上しそう」な⑱ブラストワンピース。以下、③、⑪、⑯を押さえ、馬券は馬連ボックス⑤⑭⑱、3連複流し⑭→③⑤⑪⑯⑱で勝負します。

本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。(ウマニティ編集長・岡田大)



※なお、こちらの予想は『四天王の決断!』企画用の特別予想となっており、最終的にウマニティで販売する予想とは買い目・内容が異なる場合が御座います(締切などの都合上)。
最新見解は、ウマニティ「プロ予想MAX」をご覧ください。

------------------------------------------------
「プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

7月5日()
CBC賞 G3
ラジNIK賞 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月28日()
宝塚記念 G1
6月27日()
東京ジャンプ G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
62,022万円
4 フィエールマン 牡5
57,306万円
5 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
6 ラッキーライラック 牝5
56,552万円
7 マカヒキ 牡7
56,210万円
8 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
9 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
10 ワグネリアン 牡5
50,624万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
47,260万円
2 デアリングタクト 牝3
29,389万円
3 サリオス 牡3
25,012万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
17,541万円
6 タイセイビジョン 牡3
14,031万円
7 ヴェルトライゼンデ 牡3
12,845万円
8 ウインマリリン 牝3
12,321万円
9 スマイルカナ 牝3
10,778万円
10 オーソリティ 牡3
9,951万円
» もっと見る