最新競馬ニュース

【さきたま杯】陣営の思惑


©サンケイスポーツ


 512  2  0

〔1〕キタノイットウセイ=地元の条件戦でも苦戦している近況では…。

〔2〕ジャスティン=小回り1400メートルへの対応が鍵だが、軽快なスピードを披露した前2走を見ても状態の良さは明らか。3連勝も。

〔3〕ブルベアイリーデ・杉山晴師「高いレベルでコンディションをキープ。地方の馬場や展開に対応できるかだが、能力的にはやれるはずだし、勢いもある」

〔4〕ノブワイルド=テレ玉杯オーバルスプリント連覇を含め、浦和1400メートルは【6・1・0・4】。叩き2戦目で変わり身がありそう。

〔5〕ノボバカラ・清水助手「前走はそこまで具合が良いとはいえないなかで2着に好走してくれた。上積みがあるし、引き続き1400メートルで期待」

〔6〕ウインオスカー=転入初戦の東京スプリントが6着と上々で、完調が見込める3戦目なら互角の走りができそう。注意が必要だ。

〔7〕ペイシャゲラン=11着に敗れた前走を見ても、ここでは荷が重い。

〔8〕サイタスリーレッド=3年前のテレ玉杯オーバルスプリント勝ち馬だが、転入直前の走りが今ひとつ。力は認めても押さえまで。

〔9〕ブルドッグボス=昨年のJBCスプリント、ゴールドCを連勝しており、条件は合う。ペースも向きそうで、58キロでも好勝負。

〔10〕キャプテンキング=重賞4連勝の実績馬。前走は約1年ぶりの実戦だったが、衰えがないことを示した。叩き2戦目で前進必至。

〔11〕コパノチャーリー=報知グランプリC4着を見ても地力は高いが、ベストは中距離。様子見が妥当。

〔12〕ゴールドクイーン・坂口智師「ドバイは中止になったが、使っていないぶん元気だし、帰国後も順調。スピードを生かす競馬ができれば」

 ナイス!(2
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

7月12日()
七夕賞 G3
プロキオンS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

7月5日()
CBC賞 G3
ラジNIK賞 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
62,022万円
4 フィエールマン 牡5
57,306万円
5 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
6 ラッキーライラック 牝5
56,552万円
7 マカヒキ 牡7
56,210万円
8 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
9 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
10 ワグネリアン 牡5
50,624万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
47,260万円
2 デアリングタクト 牝3
29,389万円
3 サリオス 牡3
25,012万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
17,541万円
6 タイセイビジョン 牡3
14,031万円
7 ヴェルトライゼンデ 牡3
12,845万円
8 ウインマリリン 牝3
12,321万円
9 スマイルカナ 牝3
10,778万円
10 オーソリティ 牡3
9,951万円
» もっと見る