最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】高松宮記念 この乗り替わりはイメージとは反対にプラスに作用!


ウマニティ


 2,938  2  1

【乗り替わり勝負度チェック!】高松宮記念 この乗り替わりはイメージとは反対にプラスに作用! |競馬ニュース|ウマニティ

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 新型コロナウィルス問題がなかなか収まる気配はなく、とうとうG1レースが無観客で開催されることになってしまいました。

新良(以下、新) 残念ですが、こればかりは仕方がないでしょう。我々はできることを粛々とこなしていくだけだと思います。

編 そうですね。幸い中央競馬は中止にはなっていませんので、事態の終息を願いつつ、いつも通り予想に励んでいきましょう。

新 気分が落ち込みがちなので、スカッと当てたいですね。

編 早速、春G1シリーズの幕開けを告げる高松宮記念の見解からお聞かせください。

新 ルメール騎手から池添謙一騎手にスイッチする⑧グランアレグリアを推奨します。この乗り替わりは、実はプラスに評価できるんです。

編 池添騎手はもちろんいいジョッキーです。G1実績も申し分ありません。でも、やはりルメール騎手からの乗り替わりとなると印象が……。

新 みなさん、そう思いますよね。でも、ルメール騎手は中京芝1200mでけっこう苦戦していて、2017年以降は勝ち星がありません。彼にしてみれば珍しい、苦手コースのひとつに数えられるでしょう。対する池添騎手は2012年のカレンチャンの勝利に代表されるように、このコースでコンスタントに結果を残しています。

編 鞍上の舞台適性を考えると、池添騎手のほうを上位に評価できると?

新 少なくとも、マイナスにはならないでしょうね。ルメール鞍上というだけで過剰人気が生まれますので、配当妙味という点においても、この乗り替わりは歓迎材料です。

編 なるほど~。池添騎手はビッグレースでの代打騎乗で何度も結果を残していますしね。

新 肝が据わっていますからね。心強いです。レッツゴードンキのように古馬になってスプリント路線で活躍する桜花賞馬はいますし、グランアレグリアの阪神Cの勝ちっぷりからはトップスプリンターの片りんが感じられました。あっさり勝ってもなんら不思議はないでしょう。

編 わかりました。ほかの重賞レースで狙い目があれば教えてください。

新 マーチSを取り上げます。このレースは16頭中13頭が乗り替わりですので、まさに腕の見せ所といえるかもしれません。

編 この記事タイトルも「乗り替わり」の看板を掲げていますから、落とせないレースですね!

新 それくらいプレッシャーをかけてくださったほうが気合いが入ります(笑)。私がこのレースで推奨したいのは、池添謙一騎手から石橋脩騎手に乗り替わる②クリンチャーです。

編 その根拠をお聞かせください。

新 池添騎手は阪神ダ2000mで2016年以降未勝利。苦手コースにもかかわらず前走は2着に持ってきましたので、馬に対して高い評価を与えることができます。今回の舞台となる中山ダ1800mにおける石橋騎手は、2019年以降の勝率が14.9%と乗れており、なによりマーチSは昨年勝っているレースです。好走条件は揃ったとみていいでしょう。

編 クリンチャー自身もダート2戦目で前進が見込めそうですしね。

新 芝を走っていたときは非根幹距離を得意にしていましたので、今回の200mの距離短縮はプラス材料と考えていいと思います。

編 了解しました。日曜日の2重賞はポンポンと連勝を決めたいですね!


★その他の注目乗り替わり★
土曜阪神11R ⑤ダノンアレー北村友一福永祐一
土曜中山11R ④レッドレオン北村友一藤岡佑介


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

 コメント(1

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

TERAMAGAZINE
3月27日(金) 22:42

グランアレグリア阪神Cの勝ちっぷりからは
トップスプリンターの片りんが感じられました。

あっさり勝ってもなんら不思議はないでしょう。

ナイス! (0)

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

3月31日(火)
マーチS G3
3月29日()
高松宮記念 G1
3月28日()
日経賞 G2
毎日杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

3月22日()
阪神大賞典 G2
スプリングS G2
3月20日(金)
フラワーC G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 オジュウチョウサン 牡9
70,813万円
3 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 サートゥルナーリア 牡4
50,059万円
7 ワグネリアン 牡5
49,274万円
8 ラッキーライラック 牝5
42,792万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 レシステンシア 牝3
11,585万円
2 サリオス 牡3
11,145万円
3 コントレイル 牡3
11,127万円
4 マルターズディオサ 牝3
9,736万円
5 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
7,463万円
7 サトノフラッグ 牡3
6,708万円
8 ラウダシオン 牡3
6,654万円
9 ワーケア 牡3
6,454万円
10 エーポス 牝3
6,438万円
» もっと見る