最新競馬ニュース

【高松宮記念】ダノンスマッシュ、パワー温存仕上げ!


©サンケイスポーツ


 1,463  2  0

【高松宮記念】ダノンスマッシュ、パワー温存仕上げ! |競馬ニュース|ウマニティ

 春のスプリント王を決める高松宮記念の追い切りが25日、滋賀・栗東トレセンで行われた。GI初制覇を目指すダノンスマッシュ(栗東・安田隆行厩舎、牡5歳)はCWコースで4ハロン54秒8-12秒0とソフトな調整。これまでの坂路仕上げからコース仕上げに変えて、充実ぶりをアピールした。56勝でリーディングを独走している川田将雅騎手(34)=栗東・フリー=の継続騎乗も決定。父ロードカナロアとの父子制覇へ、ばく進する。

 派手さはなくとも、追い切られた場所が陣営の執念を物語る。GI初制覇を狙うダノンスマッシュが、2年ぶりにCWコースで最終リハ。安田隆調教師が、自信を深めた様子で切り出した。

 「坂路だと走りすぎてしまうので、(CWで)サッと。気持ちを抑える意味もありました。今のところ、いい形で出走できると思っています」

 向こう正面から半マイルの単走追い。ゆったりとしたペースでも行きたがるそぶりをみせず、馬なりで徐々に加速し、躍動感いっぱいに駆け抜けた。4ハロン54秒8-12秒0。充実ぶりをアピールするには十分な時計だ。

 前走の夕刊フジ賞オーシャンS制覇から中2週。3歳春以降、最終調整はほぼ坂路だったが、ひと息に走れることでテンションが上がり、時計が速くなりすぎることを陣営は考慮。6度目のGI舞台を前に、1週前の19日(6ハロン82秒0-11秒8)から、2週続けてCWコースで追い切りとスタイルを変えた。坂路で追い切って臨んだ昨年は前半から前進気勢が強く、4コーナー2番手から伸びを欠いて4着。ソフトな仕上げで臨む今年は、持ち味の瞬発力をきっちり生かせるはずだ。

 前走を含めて3戦2勝3着1回と乗り慣れた川田騎手がドバイ遠征のため、当初は三浦騎手に乗り替わる予定だった。しかし新型コロナウイルス禍でドバイ国際競走が中止となり、川田騎手の継続騎乗が決定。56勝でリーディングを独走する名手は「安田(隆)厩舎には二転三転して迷惑をかけました。その中で、オーナーから騎乗依頼をいただきました。厩舎、オーナーのためにも結果を残したいという気持ちが強いです」と意気込みを語った。

 父ロードカナロアは、現役時代にGI6勝を挙げた名スプリンター。父も管理した安田隆師は「昨年(12月)の香港遠征から帰ってきて、馬がシャキッとしてきました。攻め馬でも走りにブレがない。最近は坂路モニターを見ていても、父と似通った感じを受けます」と目を細める。

 父は高松宮記念初挑戦の2012年3着で、翌13年にVを飾った。昨年1番人気で4着と涙をのんだ子供にも、指揮官は「今回、頑張って、チャンピオンになってほしい」と期待を込めた。偉大な父の背中を追って、いざスプリント王へ。機は熟した。 (山口大輝)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(2
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

3月31日(火)
マーチS G3
3月29日()
高松宮記念 G1
3月28日()
日経賞 G2
毎日杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

3月22日()
阪神大賞典 G2
スプリングS G2
3月20日(金)
フラワーC G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 オジュウチョウサン 牡9
70,813万円
3 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 サートゥルナーリア 牡4
50,059万円
7 ワグネリアン 牡5
49,274万円
8 ラッキーライラック 牝5
42,792万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 レシステンシア 牝3
11,585万円
2 サリオス 牡3
11,145万円
3 コントレイル 牡3
11,127万円
4 マルターズディオサ 牝3
9,736万円
5 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
7,463万円
7 サトノフラッグ 牡3
6,708万円
8 ラウダシオン 牡3
6,654万円
9 ワーケア 牡3
6,454万円
10 エーポス 牝3
6,438万円
» もっと見る