最新競馬ニュース

【大阪杯】クロノジェネシス、1秒5先着


©サンケイスポーツ


 575  2  0

【大阪杯】クロノジェネシス、1秒5先着 |競馬ニュース|ウマニティ

 《栗東》京都記念を快勝したクロノジェネシス(斉藤崇、牝4)はCWコース6ハロン79秒8-11秒6。ラムセスバローズ(2勝クラス)を大きく追走する形から、直線では内から1秒5突き放した。北村友騎手は「もう少しリラックスしてくれればいいですが、折り合って雰囲気はいい。このままの状態で実戦に臨めれば」と上々の感触だ。

 中山記念2着ラッキーライラック(松永幹、牝5)はCWコース6ハロン80秒2-12秒3。「いい感じ。前走を使って反応も良くなっています。前走は、4コーナーでも苦しい位置取りから2着に来たのは底力。男馬相手でも頑張ってほしい」と松永幹調教師は前向きだった。

 ジャパンC3着以来のワグネリアン(友道、牡5)はDPコースの3頭併せで6ハロン77秒3-11秒0。最後方から進んで前をとらえられなかったが、時計は悪くない。安田助手は「追いつけませんでしたが、しっかり走れていました。放牧からもいい感じで帰厩し、10キロ増ぐらいの体で出られそう」と期待する。

 《美浦》中山記念1着ダノンキングリー(萩原、牡4)はWコースで一杯に追われ、6ハロン82秒1-12秒4で半馬身先着。「変わりなく順調。(久々の)2000メートルは走ってみないとわからないが、こなせると思う」と萩原調教師は話した。

大阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

3月29日()
高松宮記念 G1
マーチS G3
3月28日()
日経賞 G2
毎日杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

3月22日()
阪神大賞典 G2
スプリングS G2
3月20日(金)
フラワーC G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 オジュウチョウサン 牡9
70,813万円
3 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 サートゥルナーリア 牡4
50,059万円
7 ワグネリアン 牡5
49,274万円
8 ラッキーライラック 牝5
42,792万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 レシステンシア 牝3
11,585万円
2 サリオス 牡3
11,145万円
3 コントレイル 牡3
11,127万円
4 マルターズディオサ 牝3
9,736万円
5 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
7,463万円
7 サトノフラッグ 牡3
6,708万円
8 ラウダシオン 牡3
6,654万円
9 ワーケア 牡3
6,454万円
10 エーポス 牝3
6,438万円
» もっと見る