最新競馬ニュース

【阪急杯】厩舎の話


©サンケイスポーツ


 999  1  0

【阪急杯】厩舎の話 |競馬ニュース|ウマニティ

 アンヴァル・助田助手「折り合いの心配はないが、距離がどうか」

 クリノガウディー・藤沢則調教師「ロケットスタートが決まれば」

サフランハート・北出調教師「久々だが、仕上がりは悪くない」

ジョイフル・吉村調教師「この舞台では速い時計で勝っている」

ステルヴィオ・木村調教師「体型的に距離を短縮する。今回が試金石」

ストーミーシー・相田助手「よく乗り込めている。展開ひとつ」

スマートオーディン・池江調教師「腹をくくって自分の競馬に徹する」

ダイアトニック・北村友騎手「7Fなので流れに乗せたい」

ディープダイバー・吉澤助手「状態は上向き。7Fのほうがいい」

ニシノラッシュ・宮本調教師「開幕週の馬場は合うと思う」

ハッピーアワー・武幸調教師「開幕週で7Fへの距離延長に期待」

ベストアクター・鹿戸調教師「中1週でも硬くなっていないし、元気」

マイスタイル・昆調教師「無理に控えず馬の行く気に任せる形がいい」

ライラックカラー・藤沢和調教師「力をつけているし、7Fもいい」

ラヴィングアンサー石坂正調教師「展開が向いてくれれば」

レインボーフラッグ・小崎調教師「追い切りは気合をつけた。元気」

ロジクライ・須貝調教師「今度は56キロなので巻き返しを期待する」

(夕刊フジ)

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

4月12日()
桜花賞 G1
4月11日()
NZT G2
阪神牝馬S G2

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月5日()
大阪杯 G1
4月4日()
ダービーCT G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 オジュウチョウサン 牡9
70,813万円
3 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
4 ラッキーライラック 牝5
56,552万円
5 マカヒキ 牡7
56,210万円
6 キセキ 牡6
55,914万円
7 ワグネリアン 牡5
50,624万円
8 サートゥルナーリア 牡4
50,059万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 レシステンシア 牝3
11,585万円
2 サリオス 牡3
11,145万円
3 コントレイル 牡3
11,127万円
4 マルターズディオサ 牝3
9,736万円
5 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
7,463万円
7 サトノフラッグ 牡3
6,708万円
8 ラウダシオン 牡3
6,654万円
9 ワーケア 牡3
6,454万円
10 エーポス 牝3
6,438万円
» もっと見る