最新競馬ニュース

【愛知杯】レース展望

©サンケイスポーツ

 2,004

【愛知杯】レース展望 |競馬ニュース|ウマニティ

 小倉競馬が今週スタートし、2月23日まで6週間のロングランで行われる。今年は東京五輪が開催されるため、夏の小倉が例年より2週少なくなるなどの影響があり、開幕初日のメインには本来なら中京が舞台の牝馬限定GIII愛知杯(芝2000メートル)が行われる。

 パッシングスルー(美浦・黒岩陽一厩舎、4歳)は2走前に紫苑Sを勝っている。続く前走の秋華賞は外枠の不利もあって10着に敗れたが、GIIIでハンデ54キロなら見直せる。

 センテリュオ(栗東・高野友和厩舎、5歳)はエリザベス女王杯で4着に健闘。それ以外の重賞では強調できるほどの成績を残していないので、ハンデ55キロは見込まれた印象だが、相手なりに走るタイプなので上位は十分望める。

 同厩舎のアロハリリー(5歳)は小倉コースは【2・1・0・0】とパーフェクト連対で、5勝中4勝を芝2000メートルで挙げているのが頼もしい。この馬も重賞実績がない割にハンデ55キロは少し厳しい感じだが、マークは必要だろう。

 サラキア(栗東・池添学厩舎、5歳)=55キロ=は4走前のエプソムCで2着に逃げ粘ったように、単騎でハナを切れればしぶといタイプ。展開次第ではチャンスは十分ありそうだ。

 フェアリーポルカ(栗東・西村真幸厩舎、4歳)=53キロ=は紫苑Sで前記のパッシングスルーのハナ差2着に入っている。パッシングより1キロ軽い53キロなら出番があっても不思議はない。

 アルテミスS福島牝馬Sと重賞を2勝しているデンコウアンジュ(栗東・荒川義之厩舎、7歳)がトップハンデ56キロ。しまい一辺倒のタイプだけにあてにはできないが、展開がはまれば怖い存在だ。

 全5勝中4勝が芝2000メートルのアルメリアブルーム(栗東・高橋康之厩舎、6歳)=53キロ、マーメイドSでハナ差2着の実績があるレッドランディーニ(栗東・石坂正厩舎、5歳)=52キロ、小倉芝は2戦2勝で藤田菜七子騎手が乗るカレンシリエージョ(栗東・鈴木孝志厩舎、5歳)も49キロの軽量なら大駆けが期待できる。



愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(3
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

1月26日()
AJCC G2
東海S G2

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月19日()
日経新春杯 G2
京成杯 G3
1月18日()
愛知杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 スワーヴリチャード 牡6
89,132万円
3 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 ブラストワンピース 牡5
50,950万円
7 ワグネリアン 牡5
49,274万円
8 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 サンクテュエール 牝3
5,746万円
6 マイラプソディ 牡3
5,646万円
7 マイネルグリット 牡3
5,467万円
8 ビアンフェ 牡3
5,447万円
9 プリンスリターン 牡3
5,311万円
10 スマイルカナ 牝3
5,281万円
» もっと見る