最新競馬ニュース

【ズバリ!調教診断】ステイヤーズS2019 紅一点のハービンジャー産駒に一発の予感!このレース3勝のアドマイヤドン産駒が一変ムード!

ウマニティ

 1,079

【ズバリ!調教診断】ステイヤーズS2019 紅一点のハービンジャー産駒に一発の予感!このレース3勝のアドマイヤドン産駒が一変ムード! |競馬ニュース|ウマニティ

ステイヤーズSの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


オジュウチョウサン
アルゼンチン共和国杯から中3週。美浦Wで行われた今週の本追い切りでは、前回以上の負荷をかけ迫力のある動きを披露した。秋に2度使われたことで、着実に状態は上向いている。得意とする持久力勝負に持ち込むことができれば、平地の重賞制覇も夢ではない。

ヴァントシルム
11月上旬からトラックと坂路を織り交ぜて入念に乗り込まれている。軽やかな身のこなしをみるに状態は悪くなさそう。ただオープン入り後の2戦は思うような走りができていない。揉まれずに運べれば、という条件付きの狙いとなる。

サンシロウ
27日に美浦坂路で行われた追い切りは、促されると外にモタれてしまう案外な内容。2勝クラスでは堅実に走っているものの、格上の重賞で好走を期待できるほどの状態にあるとは考えにくい。1つでも上の着順を拾うことができれば御の字ではなかろうか。

エイシンクリック
栗東CWで実施した今週の追い切りでは、前半から飛ばして6F79秒台後半のタイムをマーク。終いは少々要したものの元気のあるところを見せた。しかし2勝クラスからの格上挑戦、しかも重賞で通用すると思わせるだけの気配にあるかというと疑問が残る。苦戦は免れそうにない。

ネイチャーレット
11月上旬から美浦のポリトラックで調整を重ね、今週の本追い切りではスピード感のある走りを示した。この馬なりに状態は良さそうだが、順調にレースを使えていない現況を鑑みると、いきなり上位争いまではどうか。積極的には手が出ない。

メイショウテンゲン
栗東CWの併せ馬では3週続けて劣勢の格好となってしまってはいるが、相手はいずれも調教巧者。過度に気にする必要はない。自身の6Fタイムは及第点レベルで脚取りもしっかりしており、状態は決して悪くない。組み合わせはグンと楽になるので、うまく噛み合うようであれば怖い1頭になりそうだ。

レイホーロマンス
中2週が続くタイトなローテーションながら、栗東坂路で行われた今週の追い切りでは、ラスト2F24秒7-12秒3の加速ラップを余力残しで記録。軽快な脚さばきで登坂するさまから、状態はすこぶる良さそう。寒い時期に良績を残しており、牡馬相手の長丁場であっても侮れない存在といえよう。

チェスナットコート
栗東坂路で実施した今週の併せ馬では、ラスト1Fに13秒0を要してしまい、リーゼントロックに後れを取ってしまった。いかに調教映えしないタイプとはいえ、パートナーは8歳馬だけに印象が悪い。相手関係こそ楽になるものの、まだ復調途上の感が強く、今回も苦しいレースになりそうだ。

ベイビーステップ
自己条件から中4週。美浦Wで攻めを積み、今週の本追い切りでは活気のある動きを披露した。秋に2度使われた効果はうかがえるものの、3勝クラスで勝ち負けに持ち込めていない現状。さすがに別定G2の舞台は荷が重い。先々につながるレースができれば、といったところか。

リッジマン
この中間は栗東CWで念入りに調整。1週前にしっかりと負荷をかけ、当週は輸送を考慮して軽めのメニューながらも動きは至ってスムーズ。前回と比べて気配は明らかに上向いている。昨年制した舞台に戻れば、巻き返しの余地は十分にありそうだ。

アルバート
栗東CWで行われた1週前追いでは、レースでも手綱を取る予定のO.マーフィー騎手がまたがり、6F80秒台半ばのタイムを悠々とマーク。長期休養明けを1度叩いた効果がうかがえる。今週の坂路追いの走りも力強く雰囲気は上々。3連覇を果たした得意のレースで一変してもおかしくない。

モンドインテロ
南Wで3週連けて併せ馬を消化。当該週は外のセダブリランテスに遅れたものの、相手は懸命にシゴいていたのに対し、こちらはほぼ馬なり。5Fタイムは優に合格点だし、この馬らしい素軽さを見せていることからも力を出せる態勢にある。軽視は禁物だ。

ララエクラテール
栗東CWで行われた今週の併せ馬は、ステッキを数発入れるとジワジワと伸びて先着。終い1Fを12秒ソコソコにまとめており、仕上がり自体は悪くなさそう。ただ、昨秋以降は馬券対象になっていないうえに、約半年ぶりの実戦。なおかつ格上挑戦の重賞とあっては評価を上げるには至らない。ここは静観が妥当ではないか。



ウマニティ重賞攻略チーム

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

12月22日()
有馬記念 G1
12月21日()
中山大障害 G1
阪神カップ G2

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

12月15日()
朝日杯FS G1
12月14日()
ターコイズS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 スワーヴリチャード 牡5
89,132万円
4 レイデオロ 牡5
88,155万円
5 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 マカヒキ 牡6
56,210万円
8 キセキ 牡5
52,914万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 カレンブーケドール 牝3
25,685万円
5 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
6 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
7 ヴェロックス 牡3
21,907万円
8 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
9 グランアレグリア 牝3
19,878万円
10 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
» もっと見る