最新競馬ニュース

【重賞データ分析】産経賞セントウルS 先行タイプが主力を形成!血統的なスピード持続力の裏付けが重要視されるレース!

ウマニティ

 1,930

【重賞データ分析】産経賞セントウルS 先行タイプが主力を形成!血統的なスピード持続力の裏付けが重要視されるレース! |競馬ニュース|ウマニティ

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われる産経賞セントウルSのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【人気】
2008年以降、1番人気は【3.5.1.2】
※土曜日12時30分現在の1番人気

タワーオブロンドン

【脚質】
先行優勢(2008年以降)

ペイシャフェリシタ
マテラスカイ
イベリス
ラブカンプー
カイザーメランジェ
ミスターメロディ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
連対率と複勝率は外枠(6~8枠)が優勢(2008年以降)

ダイメイプリンセス
カイザーメランジェ
モーニン
アンヴァル
ミスターメロディ
タマモブリリアン

勝率と単勝回収率は、内枠(1~3枠)が圧倒(2008年以降)

ペイシャフェリシタ
マテラスカイ
キングハート

【血統】
自身がマイル以下の国内G1を制している種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の活躍が目立つ(2008年以降)

キングハート
イベリス
ラブカンプー
ファンタジスト
ダイメイプリンセス
アンヴァル

ナスルーラ系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の相性が良い(2008年以降)

マテラスカイ
イベリス
ラブカンプー
タワーオブロンドン

米国系のノーザンダンサー系種牡馬を父あるいは母父に持つ馬の好走例が多い(2008年以降)

モーニン
アンヴァル
ミスターメロディ
タマモブリリアン


【3項目以上該当馬】
マテラスカイ(3項目)
イベリス(3項目)
ラブカンプー(3項目)
アンヴァル(3項目)
ミスターメロディ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

11月24日()
ジャパンC G1
京阪杯 G3
11月23日()
京都2歳S G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

11月17日()
マイルCS G1
11月16日()
東スポ2歳S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 レイデオロ 牡5
88,155万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
5 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
6 ヴェロックス 牡3
21,907万円
7 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
8 グランアレグリア 牝3
19,878万円
9 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
10 リオンリオン 牡3
13,748万円
» もっと見る