最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】新潟2歳S WASJの裏開催で最上位騎手を配して必勝態勢!

ウマニティ

 2,036

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 先週は推奨4頭のうち1頭が2着。遅めの夏休みという感じの結果でした。

新良(以下、新) すみません。この夏は可もなく不可もなくという成績が続いていますね。夏競馬はあと2週しかありませんので、そろそろ目の覚めるような的中を飛ばさないと……。

編 いい意味で、先週が嵐の前の静けさだった、という可能性はありますからね。今週もよろしくお願いします。まず、推奨したいのはどのレースのどの乗り替わりでしょう。

新 最初に新潟2歳Sをピックアップします。注目しているのは、ルメール騎手から福永祐一騎手に乗り替わる⑪モーベットです。

編 目下絶好調のルメール騎手からのスイッチですから、「ホントに狙い目なの?」と感じるファンもいると思いますが……。

新 そう思われて人気が落ちるのなら万々歳ですね。この乗り替わりはまったくマイナスにならないと考えています。

編 具体的な推奨根拠を教えてください。

新 いちばん大きな理由は、札幌でワールドオールスタージョッキーズ(以下、WASJ)が開催され、トップジョッキーが新潟にほとんどいないなか、最上位の存在とも言える福永騎手が跨ることです。ルメール騎手はどの道このレースには乗れなかったので、乗り替わりは必ず発生することだったんです。

編 必ず誰かに乗り替わる必要がある。WASJの裏の新潟という状況を考慮すると、福永騎手が理想的。そういうことですね?

新 はい。1位の川田、2位のルメール、3位の戸崎、5位の三浦、6位の武豊がいない。となれば、4位の福永がベスト、と考えるのは当然でしょう。福永騎手は新潟芝1600mにおいて、2015~2017年の勝率が23.5%、2018年以降が同じく21.4%と乗れています。

編 3年前にはヴゼットジョリーでこのレースに勝っていますよね。

新 さらに、昨年の勝ち馬ケイデンスコールをこの新潟マイルで勝ち上がらせたのが福永騎手です。

編 コース実績もレース相性もバッチリ。期待したいですね。

新 上位人気必至ですが、逆らわないほうがいいと思います。

編 わかりました。札幌のキーンランドCはいかがでしょうか?

新 こちらもルメール騎手からの乗り替わりを推奨します。

編 おお、なんと強気な(笑)。前走がルメール騎手、ということは、今回武豊騎手に乗り替わる⑯リナーテに注目、ということですね。

新 その通りです。武豊騎手は過去にこの馬に重賞で2回騎乗して、いずれも2着。6番人気、7番人気だったことを考えると、価値は高いでしょう。陣営にしてみても、このコンビの相性がいいことはわかっているので、戦略的な乗り替わりかもしれません。

編 武豊騎手はこのコースを得意にしていますよね?

新 札幌芝1200mのコース勝率は、2015~2017年が20.0%、2018年以降が25.0%と完全に手の内に入れています。牝馬が強い重賞ですし、ルメール騎手からの乗り替わりということで配当妙味も増すでしょうし、ここがまさに買い時ではないかと。

編 馬はこのコースで2戦2勝ですから、念願の重賞初制覇も視界に入ってきましたね。

新 可能性はおおいにあると思います。あとは鞍上に任せましょう。



★その他の注目乗り替わり★
土曜札幌11R カレンシリエージョ石川裕紀人→ルメール)
土曜新潟11R ナムラミラクル藤懸貴志田辺裕信


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。昨年10月に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

9月29日()
スプリンター G1
9月28日()
シリウスS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

9月22日()
オールカマー G2
神戸新聞杯 G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
4 グランアレグリア 牝3
19,878万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 リオンリオン 牡3
13,748万円
10 ファンタジスト 牡3
13,439万円
» もっと見る