最新競馬ニュース

【キーンランド】ダノンスマッシュ、スプリント王へ再発進


©サンケイスポーツ


 1,198  2  0

【キーンランド】ダノンスマッシュ、スプリント王へ再発進 |競馬ニュース|ウマニティ

 札幌では25日、サマースプリントシリーズ第5戦「第14回キーンランドC」が行われる。同時にスプリンターズS(9月29日、中山、GI、芝1200メートル)が1カ月後に迫り、激流度が増していく。注目はダノンスマッシュ高松宮記念で1番人気に推されながら4着に敗れ、復帰予定の函館SSは薬物問題で除外となり仕切り直しへ。スッキリ勝って秋に臨みたいところだ。

 ダノンスマッシュは昨夏のキーンランドC2着で頭角を現し、京阪杯シルクロードSを連勝。高松宮記念では堂々の本命馬となっていた。しかし直線で伸びを欠き、1馬身差の4着。秋のGIで借りを返すためには、何としても夏にVを決めておきたい。

 薬物問題による公正確保のため函館SSを除外となる経緯はあったが、再び間隔を空けてじっくり調整されてきた。

 「馬が競馬が近いことを分かっていて、(レースを使わずに)放牧に出たのがどう出るかだが、いったん仕上げてあるので、こちらとしては調整はやりやすかった。放牧からいい状態で帰ってきたから」と岩本助手。

 言葉どおりに、1週前の動きは優秀だった。札幌芝コース3頭併せで、6F77秒7、ラスト1F11秒5の好時計を馬なりでマーク。併走した2頭をぶっちぎった。

 「いい動きだったね。まだ伸びしろはあると思うし、成長を感じる。いい結果を出して本番へ向かいたいね」と、岩本助手は力が入る。

 函館SSでも乗る予定だったリーディング男・川田騎手をしっかり確保し、万全の態勢。父ロードカナロアの本格派が再びVロードを邁進する。(夕刊フジ)



キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

2月23日()
フェブラリー G1
小倉大賞典 G3
2月22日()
ダイヤモンド G3
京都牝馬S G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月16日()
京都記念 G2
共同通信杯 G3
2月15日()
クイーンC G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
3 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 ワグネリアン 牡5
49,274万円
7 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
8 フィエールマン 牡5
42,004万円
9 サングレーザー 牡6
41,309万円
10 ゴールドドリーム 牡7
40,700万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 マイラプソディ 牡3
6,216万円
6 サンクテュエール 牝3
5,746万円
7 ダーリントンホール 牡3
5,574万円
8 コルテジア 牡3
5,555万円
9 ミヤマザクラ 牝3
5,468万円
10 マイネルグリット 牡3
5,467万円
» もっと見る