最新競馬ニュース

【札幌記念】ブラストワンピース逆襲!川田も好感触

SANSPO.COM

 1,654

 GI馬4頭を含む豪華メンバーがそろった札幌記念の追い切りが14日、札幌、函館両競馬場で行われた。函館では、昨年の有馬記念勝ち馬ブラストワンピースが芝コース5ハロン64秒9-11秒3の好時計で1馬身先着。調教評価は最高の『S』となった。結果次第で凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン、GI、芝2400メートル)挑戦も見据えるグランプリホースが、きっちり照準を合わせてきた。

 雲が低く垂れ込める空の下、昨年の有馬記念覇者ブラストワンピースが、力強い脚さばきを披露した。牧場関係者も見守る中、芝コースで5ハロン64秒9の好時計。調教評価は最高の『S』だ。

 「2週前(1日)も調教に乗せてもらいましたが、きょうの方がレースに向けて整った印象ですね。ここまで順調に歩を進められて、何よりだと思います」

 騎乗した川田騎手も好感触を伝えた。角馬場で入念に体をほぐした後、ダートコースをキャンターで1周。芝コースに移動し、ロジシルキー(2勝クラス)を3馬身ほど追いかける形でスタートした。手綱は持ったまま、直線で楽な手応えで内から並びかける。ゴール前で軽く仕掛けられると、ラスト1ハロン11秒3と鋭く伸びて1馬身先着した。一杯に追ってラスト12秒2だった1週前追い(芝5ハロン65秒3)から一変の動き。大竹調教師は「先週の重さも感じませんでしたし、しっかりやって時計も出ましたね。抜け出した後も伸びていました」と目を細めた。

 目黒記念はレコード決着の高速馬場と斤量59キロ、自己最高体重だった538キロの馬体重も影響し、8着に終わった。前走後は福島県・ノーザンファーム天栄でリフレッシュし、7月25日に函館入り。気候が良く「6、7キロは絞れている」と岩藤助手。トレーナーも「体がフィットしている。前走は絞るのに意識した調整だったので、いい傾向ですね」と笑みを浮かべた。

 川田騎手は今回初コンビ。トップスピードに乗るまで時間がかかるブラストの特徴をつかむ意味もあり、これまで2回調教に騎乗した。「十分理解してくれたと思う」と大竹調教師が言えば、鞍上も「2週前と変化があった部分など、自分なりに感じることができました」と不安はない。

 次に凱旋門賞挑戦を視野に入れているだけに、結果は喉から手が出るほど欲しいはず。初の札幌芝2000メートルは「やってみないと分かりません」(大竹師)と未知数だが、「位置取りやコーナーの立ち回りが大事だと思う。克服してほしい」。フランス行きを決定付ける復活Vへ。指揮官の願いが届くか。 (渡部陽之助)



札幌記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

8月25日()
キーンランド G3
新潟2歳S G3
8月24日()
新潟ジャンプ G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

8月18日()
札幌記念 G2
北九州記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
10 ディアンドル 牝3
11,523万円
» もっと見る