最新競馬ニュース

【めざせクラシック】ポタジェ9・15阪神デビュー

©サンケイスポーツ

 517

 デスク きょうは4カ所から報告か。

 板津 まず、札幌からは友道厩舎の血統馬を。半姉に重賞4勝馬ルージュバックがいるポタジェが、きょう栗東トレセンに帰厩するそうです。「ゲート試験を受かるまでのときは、北海道から移動してきたこともあって少し疲れていたように見えたが、先週牧場で見てきたら、だいぶしっかりした感じだった」と友道調教師。ルメール騎手で、9月15日の阪神芝1800メートルを予定です。菊花賞2着馬エタリオウの半妹にあたるアドマイヤチャチャは、9月21日の阪神芝1600メートル戦でデビュー。こちらもルメール騎手です。

 デスク 函館は?

 渡部 新種牡馬ゴールドシップ産駒の初勝利となったサトノゴールドは、先週のコスモス賞をパスして予定通りに札幌2歳S(8月31日、札幌、GIII、芝1800メートル)へ。「調教でもこちらの感覚以上の動きをする。心身ともに成長を感じる。楽しみ」と須貝調教師は期待を寄せています。

 千葉 美浦からはネオボーゲンについて。伯母にアニメイトバイオ(ローズS)、叔父にレインボーライン(天皇賞・春)を持つ血筋で、8日にゲート試験合格。「かん性が強いので放牧に出して成長を促します。芝の1600、1800メートルくらいで良さそう」と鈴木伸調教師は評価しています。

 宇恵 最後は栗東から。レシステンシアもゲート試験に合格済みで、松下調教師は「体も動きもいい馬です」と高評価。現在は放牧中ですが、秋の京都開催を視野に帰厩する予定です。

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

12月15日()
朝日杯FS G1
12月14日()
ターコイズS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

12月8日()
阪神JF G1
カペラS G3
12月7日()
中日新聞杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 スワーヴリチャード 牡5
89,132万円
4 レイデオロ 牡5
88,155万円
5 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 マカヒキ 牡6
56,210万円
8 キセキ 牡5
52,914万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 カレンブーケドール 牝3
25,685万円
5 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
6 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
7 ヴェロックス 牡3
21,907万円
8 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
9 グランアレグリア 牝3
19,878万円
10 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
» もっと見る