最新競馬ニュース

【エルムS】モズアトラクション、豪脚初タイトル!

SANSPO.COM

 235

 エルムSが11日、札幌競馬場で14頭によって争われ、藤岡康騎乗で2番人気のモズアトラクションが、メンバー最速タイの上がり3ハロン36秒0の末脚で豪快に差し切り、重賞初制覇。2着に10番人気のハイランドピーク、3着に4番人気のサトノティターンが入った。1番人気のグリムは7着に敗れた。

 自慢の豪脚を北の大地で爆発させた。モズアトラクションがメンバー最速タイの上がり3ハロン36秒0の末脚を披露。初の重賞タイトルを奪取した。

 「ペースが速くていい流れ。3コーナーで追い上げる脚も良かったし、うまく内をさばくことができました」。昨年の神戸新聞杯ワグネリアン)以来の重賞制覇となった藤岡康騎手は笑みを浮かべた。後方4、5番手の内を追走し、前半1000メートル通過が58秒5のハイペースも味方。264・3メートルの短い直線でも、一気に突き抜けた。

 松下調教師は、僚誌『週刊ギャロップ』で、エルムの花言葉が“信頼”と知ったという。平安Sからタッグを組む鞍上とは2、4、2着だったが、「続けて乗ってくれて最後の脚も分かっている。腹をくくって勝負してくれるジョッキーなので“信頼”して」コンビを継続させて、勝利をつかんだ。

 コリアCにも登録していたが、今後はシリウスSを視野に入れる。「能力はすごくいいものがある」と藤岡康騎手が期待を寄せる素質馬が今秋、ダート界を席巻してみせる。(渡部陽之助)

モズアトラクション 父ジャングルポケット、母エーシンラクーリエ、母の父コロナドズクエスト。栗毛の牡5歳。栗東・松下武士厩舎所属。北海道新ひだか町・築紫洋氏の生産馬。馬主は(株)キャピタル・システム。戦績28戦6勝(うち地方1戦0勝)。獲得賞金1億3697万5000円(うち地方168万円)。重賞は初勝利。エルムS松下武士調教師、藤岡康太騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+引き寄せる」。

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

8月18日()
札幌記念 G2
北九州記念 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

8月11日()
関屋記念 G3
エルムS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
10 ファンタジスト 牡3
11,012万円
» もっと見る