最新競馬ニュース

キンカメ死す…史上初変則2冠馬、ディープ追うように10日後

ウマニティ

 477

キンカメ死す…史上初変則2冠馬、ディープ追うように10日後 |競馬ニュース|ウマニティ

 2004年にNHKマイルCと日本ダービーの変則2冠を達成し、種牡馬としても大成功を収めたキングカメハメハ(父キングマンボ)が9日、繋養先である北海道安平町の社台スタリオンステーションで死んだ。18歳だった。7月30日には1歳下の7冠馬ディープインパクトが死んだばかり。競馬界は相次ぐ超一流馬の死で衝撃に見舞われている。

 「黒、青袖、黄鋸歯形」の勝負服でターフを沸かせた名馬が、またも天に召された。史上初の変則2冠馬キングカメハメハが9日夜、息を引き取った。人間ならまだ50代半ばの18歳。早すぎる死だ。

 「ここ1カ月くらい体調がすぐれないことが多くなりました。昨日の夕方に体調が急変し、懸命に治療を行いましたが、23時ごろ残念ながら息を引き取りました」

 7月30日に急死したディープインパクトに次ぐ悲報。両馬を繋養してきた社台スタリオンステーションの三輪圭祐氏のコメントにも無念が漂う。免疫機能の低下に伴い種牡馬引退が発表されたのが先月上旬。功労馬として過ごすため、専用の馬房も準備されていた矢先に、名馬が力尽きた。

 デビュー連勝の後、京成杯で3着に敗れたものの、その後に再び連勝。皐月賞に向かわず、NHKマイルCとダービーを制し、マイルと2400メートルのカテゴリーを制圧して新時代の“大王”と称賛された。神戸新聞杯後に発症した右前脚浅屈腱炎のため引退したが、種牡馬入り後はサンデーサイレンス系の繁殖牝馬との配合を中心に活躍馬を輩出。2010、11年はリーディングサイアーにも輝いた。

 一時期は年間250頭を超える交配をこなしていたが、近年は体調を崩すことがあり、セーブ気味。昨年は体調に配慮して一日1頭の交配にとどめ、年間100頭前後の“お仕事”にとどめていた。産駒は短距離やダートでもトップクラスの馬が出ており、特に香港スプリント連覇などGIを6勝したロードカナロアジャパンC勝ち馬アーモンドアイを出すなど、後継馬も育っている。

 相次ぐ名馬の死は、ファンにも生産界にも大きな衝撃を与えたが、その血は日本にとどまらず世界に広がりつつある。今後は1歳下のディープとともに、子供や孫たちの活躍を天国から見守っていくことだろう。

 ◆現役時に主戦を務めた安藤勝己元騎手 「日本ダービーを勝たせてもらったことは強く印象に残っています。絶対に勝てると思って騎乗したのは、後にも先にもあの日本ダービーだけです。あの精神力の強さが産駒にも伝わったのでしょう。ロードカナロアを見ているとそれを強く感じます。残念ではありますが、この血統がつながっていってくれると思います」

 ◆生産者のノーザンファーム・吉田勝己代表 「この一年ずっと具合が悪かったので、覚悟はできていましたが、ディープに続いて亡くなるとは…。息子に夢をつなげていきます。感謝しかありません」

キングカメハメハ 2001年3月20日生まれ。父キングマンボ、母マンファス、母の父ラストタイクーン。鹿毛。北海道早来町(現・安平町)・ノーザンファームの生産馬。競走馬として栗東・松田国英厩舎に所属。馬主は金子真人氏(現・金子真人ホールディングス株式会社)。戦績8戦7勝。獲得賞金4億2973万3000円。05年に社台スタリオンステーションで種牡馬となり、ルーラーシップロードカナロアアパパネドゥラメンテなどのGI馬を送り出す。10、11年にJRAリーディングサイアー。馬名の由来は「ハワイ全島を統一したカメハメハ大王」。

 ナイス!(2
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

12月15日()
朝日杯FS G1
12月14日()
ターコイズS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

12月8日()
阪神JF G1
カペラS G3
12月7日()
中日新聞杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 スワーヴリチャード 牡5
89,132万円
4 レイデオロ 牡5
88,155万円
5 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 マカヒキ 牡6
56,210万円
8 キセキ 牡5
52,914万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 カレンブーケドール 牝3
25,685万円
5 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
6 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
7 ヴェロックス 牡3
21,907万円
8 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
9 グランアレグリア 牝3
19,878万円
10 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
» もっと見る