最新競馬ニュース

【クイーンS】北都でG奪取スカーレットカラー

©サンケイスポーツ

 946

【クイーンS】北都でG奪取スカーレットカラー |競馬ニュース|ウマニティ

 北の舞台は札幌に移る。開幕を飾るのは真夏の牝馬決戦「第67回クイーンS」だ。飛び抜けた存在がいないうえ、好調馬がそろって大激戦の様相。マーメイドS3着スカーレットカラーに重賞初Vのチャンスが訪れた。

 デビュー2戦目の未勝利を勝ったあと、同期の牝馬一線級と戦い続けてきた。桜花賞は15番人気8着だったが、アーモンドアイからは0秒7差、4着トーセンブレスとは同タイムと確かな地力を見せていた。

 秋華賞を取り消したあとは力をつけながら、2走前のパールSで待望の2勝目。前走・マーメイドSでも後方から末脚を伸ばして0秒1差3着と存在感を示した。

 「取消後に良くなかった歩様が、パールSに向けて帰厩したあたりから良くなってきた。ここ2走の好内容はそういう面が大きい。前走は外が伸びる馬場で、直線を向いて外に出したかったが、前に馬がいたから仕方なく内へ。外からの2頭にやられたが、勝ちに等しい内容だった。よく走ってくれた」と喜多助手。

 先週のCWコースは6F82秒1、ラスト1F11秒4と反応は文句なく、「栗東で仕上げて札幌入り。輸送で体が減るケースがあるからそのへんは考慮した。もともと能力が高いし、岩田康騎手も馬のことを分かってくれているので楽しみ」。

 前にも行ける自在な脚は小回り向き。充実ぶりを発揮してくれそうだ。(夕刊フジ)

クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

1月19日()
日経新春杯 G2
京成杯 G3
1月18日()
愛知杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月13日(月)
フェアリーS G3
1月12日()
シンザン記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 スワーヴリチャード 牡6
89,132万円
3 リスグラシュー 牝6
88,738万円
4 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
5 マカヒキ 牡7
56,210万円
6 キセキ 牡6
55,914万円
7 ブラストワンピース 牡5
50,950万円
8 ワグネリアン 牡5
49,274万円
9 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
10 フィエールマン 牡5
42,004万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 サンクテュエール 牝3
5,746万円
6 マイラプソディ 牡3
5,646万円
7 マイネルグリット 牡3
5,467万円
8 ビアンフェ 牡3
5,447万円
9 プリンスリターン 牡3
5,311万円
10 スマイルカナ 牝3
5,281万円
» もっと見る