最新競馬ニュース

【セレクトセール2019】ミッキークイーン全弟ミュージカルウェイの2018を近藤利一氏が3億6000万円で落札

ウマニティ

 728

【セレクトセール2019】ミッキークイーン全弟ミュージカルウェイの2018を近藤利一氏が3億6000万円で落札 |競馬ニュース|ウマニティ

 7月8日、国内最大の競走馬セリ市「セレクトセール2019」の1日目が北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開催されている。「アドマイヤ」でおなじみの近藤利一氏が、2015年のオークス秋華賞ミッキークイーンの全弟となるミュージカルウェイの2018(牡、ディープインパクト)を3億6000万円で(税抜き※以下同)で落札している。



 1歳馬によるセール初日は今年も、1番目に登場したルモスティの2018(父ドゥラメンテ)がスクーデリアに1億2000万円で落札されるなど高値落札馬が続出。杉野公彦氏が、2016年のオークスシンハライトを姉にもつハーツクライ産駒のシンハディーパの2018(牡)を2億7000万円、昨年の菊花賞で2着に入るなど現役で活躍中のエタリオウ半弟となるホットチャチャの2018(牡、ダイワメジャー)を1億7000万円でそれぞれ落札すれば、プリティカリーナの2018(牝、父ディープインパクト)を「ホウオウ」の冠名でおなじみの小笹芳央氏が1億8000万円で購入。“天才少女”といわれたルージュバックを姉にもつジンジャーパンチの2018(牡、父キングカメハメハ)は(株)サラブレッドクラブライオンが2億9000万円で落札している。



 また、馬主名義が金子真人時を含めダービー歴代単独の4勝を誇る金子真人ホールディングス(株)は宝塚記念などGIを2勝したサトノクラウンの半弟となるジョコンダ2の2018(牡、父ディープインパクト)を2億6000万円、Frankel産駒のマーゴットディドの2018(牡)を2億1000万円でそれぞれ競り落とすなど良血馬に熱い視線が注がれるセールは大いに盛り上がっている。

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

10月15日(火)
東京ハイJ G2
10月14日(月)
府中牝馬S G2
10月13日()
秋華賞 G1

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

10月6日()
毎日王冠 G2
京都大賞典 G2
10月5日()
サウジRC G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
88,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
24,993万円
4 ダノンキングリー 牡3
24,181万円
5 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
6 グランアレグリア 牝3
19,878万円
7 ヴェロックス 牡3
18,521万円
8 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
9 リオンリオン 牡3
13,748万円
10 カレンブーケドール 牝3
13,594万円
» もっと見る