最新競馬ニュース

【函館記念】堅実ステイフーリッシュ飛躍の夏

©サンケイスポーツ

 1,764

【函館記念】堅実ステイフーリッシュ飛躍の夏 |競馬ニュース|ウマニティ

 今週14日はサマー2000シリーズ第2戦「第55回函館記念」が行われる。混戦模様となっているが、GII、GIIIでは常に安定勢力のステイフーリッシュに注目。昨春の京都新聞杯以来の重賞2勝目を狙う。

 ステイフーリッシュは2歳暮れのホープフルSで3着となり、翌春の京都新聞杯を制覇した素質馬。しかしダービーは10着、菊花賞は11着、今春の大阪杯も13着とGIの壁に跳ね返された。もう一度秋にGIに挑むためにも、2つ目の勲章をゲットしておきたい。

 大阪杯を除けば、今年はGIII中山金杯2着、GII京都記念2着、GIII鳴尾記念で3着と十分な実績。「前走は阪神の内回りでも、前々でしぶとい走りをしてくれたから。滞在競馬も合うと思うしね」と、安藤助手は初の函館での快走を期待している。

 実質的な本追い切りとなった先週の栗東坂路では中谷騎手が跨がり、4F51秒6、ラスト1F13秒3の好時計をマーク。

 「きっちりと負荷をかけることができた」と安藤助手が言えば、ジョッキーも「動きは良かったし、これで上がってくると思う。普段の調教でも以前よりしっかりと走れるようになっている。コンスタントに結果を出せるのは成長の証しだろうね」と絶好の感触だ。

 矢作厩舎はオークスを無敗ラヴズオンリーユーで勝ち、宝塚記念リスグラシューで圧勝した。3歳、古馬の“女王”を擁して、ここで牡馬のエースが加われば秋の世界をも股にかけたGIロードが楽しみになるばかり。フーリッシュが飛躍の夏へ挑む。(夕刊フジ)

函館記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

11月24日()
ジャパンC G1
京阪杯 G3
11月23日()
京都2歳S G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

11月17日()
マイルCS G1
11月16日()
東スポ2歳S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 レイデオロ 牡5
88,155万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
5 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
6 ヴェロックス 牡3
21,907万円
7 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
8 グランアレグリア 牝3
19,878万円
9 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
10 リオンリオン 牡3
13,748万円
» もっと見る