最新競馬ニュース

【日本ダービー】池江師、TIMに語った「令和初代」への野望!

SANSPO.COM

 3,672

 26日に東京競馬場で行われるGI日本ダービー(芝2400メートル)を目前に控え、池江泰寿調教師(50)=栗東=が、懇意にしているお笑いコンビ「TIM」のレッド吉田(53)、ゴルゴ松本(52)とスペシャルトーク! ダノンチェイサークラージュゲリエサトノルークスの手応えを熱く語りました。“3本の矢”で2011年オルフェーヴルに次ぐ2勝目を狙う池江調教師の本音に、「TIM」が迫ります! (構成・内海裕介)

 レッド吉田 いよいよこの季節がやって来ましたねぇ。

 ゴルゴ松本 しかも今年は令和で最初のダービーですから、気分が高まります。その前に春はアルアイン大阪杯優勝、おめでとうございます。

 池江泰寿調教師 ありがとうございます。お二人は平成のダービーはどうでしたか。

 レッド メイショウサムソンが勝った平成18(2006)年は、皐月賞の前に石橋守騎手(現調教師)や武豊騎手と食事をした際に、武さんがサムソンをやたらと褒めていたのを覚えています。

 ゴルゴ 僕はもうけた記憶はないですね。去年も◎の蛯名さん(ゴーフォザサミット7着)だけ見ていた(笑)。お祭りだからそれでいいんですよ。さて今年、池江厩舎はダノンチェイサークラージュゲリエサトノルークスの3頭出し。チェイサーはNHKマイルCでは、繰り上がり4着でした。

 池江 結果的には直線の不利がこたえました。将雅(川田騎手)は、あれがなければおそらく突き抜けていた、と。

 ゴルゴ そうですか!

 池江 ちょうど加速した場面でしたからね。でも、あれで思った以上にやれると思ったし、気配も着実に上向いている。デビュー戦(中京芝2000メートルで4着)は道悪を苦にしただけで、距離も持ちそうですしね。

 レッド クラージュゲリエ皐月賞で5着でしたね。

 池江 横山典弘騎手がうまく乗ってくれたけど、上位3頭が強過ぎました。

 ゴルゴ 3頭、強いですか。

 池江 強烈です。この世代はサートゥルナーリアヴェロックスが抜けていて、そこにダービー向きのダノンキングリーも出てきた。ただ、クラージュもピークはダービーに合わせていますからね。皐月賞の頃は稽古で動き切れていなかったけど、今はグンと良くなっている。気性的にも札幌2歳S(3着)の頃はイレ込んで仕方なかったのが、今は少し心配になるくらいに落ち着いています。

 レッド サトノルークス皐月賞で14着。

 池江 二の脚がつかず、後方からの競馬になってしまったのが痛かった。力負けではないし、乗った騎手によってはクラージュより上の評価もありますからね。距離が延びるのもいい。

 ゴルゴ なるほど。

 レッド それぞれの一番の武器は?

 池江 チェイサーはスピードと切れ味、クラージュは爆発力、ルークスはレースセンス。それぞれの長所がどう生きるかでしょう。

 レッド よし、狙っちゃいましょう、3頭1着同着。

 池江 そうなったら一気にダービー4勝(笑)。もう、府中で裸踊りでも何でもします。

 ゴルゴ 誰も喜ばないのでやめときましょう(笑)。

★単独最長記録へ

 池江調教師は昨年まで8年連続でダービーに管理馬を出走させており、9年連続なら橋口元調教師を抜き単独で最長記録となる(出走可能頭数が18頭となった1992年以降)。なお、これまでにダービーに送り出したのは17頭で、現役では藤沢和調教師の20頭に次いで2位。

池江 泰寿(いけえ・やすとし) 1969(昭和44)年1月13日生まれ、50歳。京都府出身。父はディープインパクトを管理した池江泰郎元調教師。英国、米国での厩舎経験と調教助手を経て2004年に厩舎を開業。21日現在、JRA通算659勝。重賞は79勝で、GIは11年オルフェーヴルの3冠(皐月賞、ダービー、菊花賞)など20勝。レッド吉田は京都・東山高の3年先輩。好きな食べ物はカレーうどん。

ゴルゴ松本 本名は松本政彦。1967(昭和42)年4月17日生まれ、52歳。埼玉県出身。熊谷商高で野球部に所属し、85年春の甲子園(センバツ)出場。ボランティアで少年院での講演活動を続けており、それをまとめた著書『あっ!命の授業』が2015年のベストセラーに。夕刊フジでGIウイークの土曜紙面に『GIワイディー魂』を連載中。

レッド吉田 本名は吉田永憲(ながのり)。1965(昭和40)年10月30日生まれ、53歳。京都府出身。東山高では野球部に所属し、83年夏の甲子園大会に出場した。94年にゴルゴ松本とお笑いコンビ「TIM」を結成し、“命”など人文字ギャグで大ブレークした。子煩悩で知られ、三男二女の大家族の大黒柱。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

9月22日()
オールカマー G2
神戸新聞杯 G2

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

9月16日(月)
セントライト G2
9月15日()
ローズS G2
9月14日()
阪神ジャンプ G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
4 グランアレグリア 牝3
19,878万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 リオンリオン 牡3
13,748万円
10 ファンタジスト 牡3
13,439万円
» もっと見る