最新競馬ニュース

[プロ予想最前線]“馬券のエキスパート”たちが語るG1有力馬ナマ情報!オークス(1)ラヴズオンリーユー

ウマニティ

 3,676



競馬予想SNSウマニティが誇る『競馬プロ予想MAX』所属の精鋭チームが、今週行われるオークスの出走予定馬のなかから、有力視されている3頭について真剣ジャッジ。“馬券のプロ”たちが、馬券上の扱いも含め各馬の特性・能力などについて語っていきます。

先週行われたG1ヴィクトリアマイル編では、4番人気2着のプリモシーンに対する『追って伸びるタイプで東京コース適性は高い。関屋記念以来の適性のある舞台替わりで、今回は久しぶりに本来の力を発揮できそう』(サラマッポプロ)とのコメントや、『レースの傾向からは強調しづらい。大きく人気を落とすようならば話は別だが......』(伊吹雅也プロ)との1番人気4着敗退のラッキーライラックへの注目見解などをご紹介。今週も、人気馬の取捨検討に、波乱度チェックに、今週もプロ予想家たちの見解をお役立てください!!



ラヴズオンリーユー
 シムーン 無敗の実績に加えG1級の血統馬で人気しそうですね。前走は接触もあり折り合いを欠くところが見られましたが完勝。能力はクラシックに相応しいものを備えていると感じます。ただ、2400mとなるとその折り合い面と、スタートが悪い点が課題ですね。デビュー戦は好位のインで掛かるような面は見せず上手な競馬が出来ていましたから、壁を作って脚を溜める形が理想になってくるかと思います。前半がスムーズなら上位争いでしょう。

 岡村信将 2015年のオークス馬・ミッキークイーンを彷彿とさせるような、絵に描いたような『遅れて来た大物』ですね。デビューから3戦のラップは、すべて過去のオークス馬と比較しても遜色のない物だと思います。さすがリアルスティールの全妹。ただ、常にテンションが高い馬で、2戦目以降は行きたがる素振りを見せているのは多少気がかりです。掛かる気性は高性能の証明でもあるのですが、折り合いを欠いて伸びあぐねる可能性もあるということ。直近では桜花賞でのダノンファンタジーがそうでした。

 伊吹雅也 例年のオークスとはまったく違ったレースにでもならない限り、上位争いに食い込むのは難しいと思いますよ。“前年12月以降、かつ東京・京都・阪神、かつ1600m以上、かつ重賞のレース”において連対経験のない馬は2014年以降[0-0-2-54](複勝率3.6%)。好走馬の大半は、阪神ジュベナイルフィリーズ以降に中山以外の重賞で連対したことのある馬です。そもそも“JRAの重賞”において5着以内となった経験がない馬は2012年以降[0-0-0-29](複勝率0.0%)、2009年以降[1-0-0-43](複勝率2.3%)。エリンコート(2011年1着)のような例もなくはないのですが、シルシを回すほどの魅力は感じません。

 スガダイ 前走の忘れな草賞も鮮やかな勝利だったけどね。相手はかなり弱かった。2番人気だったランブリングアレーが初ブリンカーだったんだけど、これが裏目に出て自滅する形。余計に楽なレースになった。負かした相手が弱いからって、ラヴズオンリーユー自身が弱いってことにはならないんだけど、厳しいレースを経験していないのは事実。良血馬だし、1週前の追い切りの動きは本当に素晴らしかった。可能性は感じる馬だけど、強気に狙えるって程ではないね。かなり人気も集めるようだし。あと、この馬にとって一番の課題は輸送だな。かなり細身の馬だから、輸送で馬体を減らすようだと厳しいだろうね。この馬から買おうと思っている人は、最低でも当日の馬体重はチェックしたほうがいいと思うよ。



オークス(2)コントラチェック編 に続く



●今回登場のプロ予想家陣紹介
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
岡村信将プロ・・・フリーランス競馬ライター。『ラップギア』と『瞬発指数』を構築し、2008年には単行本『タイム理論の新革命・ラップギア』の発刊に至る。ウマニティでは創設当初の2007年より公認プロ予想家初期メンバーとして活躍中。
伊吹雅也プロ・・・競馬評論家。JRA(日本中央競馬会)の公式ホームページ内「今週の注目レース」にて“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアを舞台に活動。主な著作に『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』、『コース別 本当に儲かる騎手大全』シリーズ(いずれもガイドワークス)など。ウマニティにおいてはコラム「伊吹雅也のピックアップ競馬データ」(毎週月曜、水曜、木曜公開)を連載中。
シムーンプロ・・・以前勤務していた育成牧場時代の騎乗経験で培った感覚をフルに生かし、過去のレース映像から、馬の性格や適性、騎手の騎乗技術、レース中の有利不利などを徹底的に検証する予想スタイルで活躍中。2011年に実馬券収支約1千万円のプラス計上するなど、その素晴らしい成績からウマニティ予想コロシアムにおいて多くのファンを獲得。2011年10月にプロデビューに至る。



Presented by 『競馬プロ予想MAX



ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢33名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

5月26日()
日本ダービー G1
目黒記念 G2
5月25日()
葵ステークス 重賞

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

5月19日()
オークス G1
5月18日()
平安S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
51,710万円
7 アルアイン 牡5
48,870万円
8 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
9 キセキ 牡5
46,841万円
10 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
22,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
17,237万円
5 クロノジェネシス 牝3
11,447万円
6 ファンタジスト 牡3
11,012万円
7 ヴェロックス 牡3
10,942万円
8 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
9 ケイデンスコール 牡3
8,801万円
10 ダノンキングリー 牡3
8,689万円
» もっと見る