会員登録はこちら
福島牝馬ステークス G3   日程:2010年4月24日() 15:25 福島/芝1800m

レース結果

福島牝馬ステークス G3

2010年4月24日() 福島/芝1800m/16頭

本賞金:3,800万 1,500万 950万 570万 380万


レコード:1分45秒3
天候:
馬場:稍重



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 4 8

レジネッタ

牝5 54.0 中舘英二  浅見秀一 440(-2) 1.48.9 9.3 5
2 8 16

ブラボーデイジー

牝5 56.0 北村友一  音無秀孝 540(+2) 1.48.9 アタマ 7.3 4
3 2 4

ウェディングフジコ

牝6 55.0 吉田隼人  戸田博文 454(0) 1.49.1 1 1/2 5.9 3
ラップタイム 12.6-10.8-11.9-12.7-12.3-11.9-12.2-11.7-12.8
前半 12.6-23.4-35.3-48.0-60.3
後半 60.9-48.6-36.7-24.5-12.8

■払戻金

単勝 8 930円 5番人気
複勝 8 280円 6番人気
16 240円 4番人気
4 210円 2番人気
枠連 4-8 1,890円 9番人気
馬連 8-16 3,710円 15番人気
ワイド 8-16 1,360円 15番人気
4-8 1,110円 12番人気
4-16 800円 5番人気
馬単 8-16 7,620円 31番人気
3連複 4-8-16 6,540円 16番人気
3連単 8-16-4 45,340円 114番人気

福島牝馬ステークスのニュース&コラム

【福島牝馬S】レジネッタ快勝もゲート再審査
 第7回福島牝馬S(24日、福島11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、別定、芝1800メートル、1着本賞金3800万円=出走16頭)一昨年の桜花賞馬レジネッタが、直線に向くと外からグイグイ伸び、連覇を狙ったブラボーデイジーを頭差かわして快勝。桜の女王以来となる2年ぶりの白星を重賞で挙げた。1分48秒9(稍重)。1番人気のコロンバスサークルは12着。なお、レジネッタはゲート内で立ち上がり、5月17日以降の発走調教再審査が課せられた。そのためヴィクトリアマイル(5月16日、東京、GI、芝1600メートル)は出走できなくなった。 葉桜が揺れるみちのく福島で、一昨年の桜花賞馬がGIホースの意地を見せ付けた。テン乗りの中舘英二騎手の右ムチを受けたレジネッタが、馬群の大外から豪快な追い込みを決めた。1頭だけ違う脚色で、粘るブラボーデイジーをきっちりと捕らえ、2年ぶりの勝利の美酒に酔いしれた。オークス3着からの連敗も『16』でストップした。 「初めて乗せてもらったが、終いはいい脚を使ってくれる馬。特に何も考えずに乗りました。最後は届いてくれっ!と思っていましたが、GIを勝っている馬なので、これぐらい走って当然ですよ」 中舘も終始笑顔だ。桜花賞後は勝ち運から見放されたが、前2走辺りから徐々に復活の兆しが見えていた。集中力を増すために初めて着用したブリンカーもプラスに作用したようだ。 せっかくの勝利だが、レジネッタは5月17日以降の発走調教再審査を課せられたため、ヴィクトリアマイルへの出走はできなくなった。それでも、健在をアピールした5歳牝馬が、今後の牝馬GI戦線を盛り上げていくのは間違いなさそうだ。(片岡良典)
2010年4月25日() 05:02

 966

【福島牝馬S】桜花賞馬レジネッタが復活V
 24日、福島競馬場で「第7回福島牝馬S」(GIII、芝1800メートル)が行なわれ、中舘英二騎手騎乗で5番人気のレジネッタ(牝5歳、栗東・浅見秀一厩舎)が直線で外から豪快に伸びて快勝。08年の桜花賞以来、重賞2勝目を挙げた。タイムは1分48秒9(稍重)。 2着は北村友一騎手騎乗で4番人気のブラボーデイジー(牝5歳、栗東・音無秀孝厩舎)、3着は吉田隼人騎手騎乗で3番人気のウェディングフジコ(牝6歳、美浦・戸田博文厩舎)。また、1番人気に支持されたコロンバスサークル(牝4歳、美浦・小島太厩舎)は12着に終わった。 レジネッタは、父フレンチデピュティ、母アスペンリーフ、母の父サンデーサイレンスという血統で、JRA通算24戦4勝。重賞は08年桜花賞に続いて2勝目。桜花賞以来、16戦勝ち星から遠ざかっていたが、約2年ぶりの勝利となった。
2010年4月24日() 15:45

 817

【福島牝馬S】得意舞台でチェレブリタ!
 《本紙の狙い》チェレブリタを本命に推す。前走の中山牝馬Sはゴール前で脚色が鈍ったが、実績のなかった坂のあるコースで3着にきたのだから、復調したのは確か。京都牝馬Sを勝ち、愛知杯でも2着したように、直線が平坦に替わるのは歓迎。先行馬が揃って流れも向きそうなだけに、今度はきっちり捕らえる。昨年の覇者ブラボーデイジー、レース巧者のウェディングフジコが相手本線。
2010年4月24日() 05:03

 858

【福島牝馬S】デイジー連覇狙う
 3週間で行われた1回福島開催は今週がラスト。24日に、今開催唯一の重賞である福島牝馬Sが行われる。ヴィクトリアマイル(5月16日、東京、GI、芝1600メートル)の前哨戦でもあり、注目の一戦だ。昨年の覇者ブラボーデイジー(音無、5)は、このレースをステップにヴィクトリアマイルでも2着に好走。荒れ馬場は得意としており、連覇が期待される。実績のあるムードインディゴ(友道、5)や、力をつけているコロンバスサークル(小島太、4)、コース巧者アルコセニョーラ(畠山重、6)なども上位争いが有望だ。
2010年4月20日(火) 05:01

 798

福島牝馬ステークスのニュースをもっと見る >

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

福島牝馬ステークス過去10年の結果

2009年4月25日() 福島競馬場/芝1800m 天候: 馬場:不良
2008年4月26日() 福島競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
1着 マイネカンナ 吉田隼人 1:47.1 8.0倍 98.3
2着 ハロースピード 松岡正海 ハナ 8.7倍 98.3
3着 ザレマ 柴田善臣 3/4 3.7倍 97.6
2007年4月21日() 福島競馬場/芝1800m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

福島牝馬ステークスの歴史と概要


2012、13年の優勝馬オールザットジャズ

ヴィクトリアマイルにつながる芝1800mの牝馬限定重賞。ローカル開催ということもあり出走馬の顔ぶれは例年地味だが、第7回(2010年)には2年前の桜花賞馬・レジネッタが参戦。その桜花賞ぶりとなる久々の勝利を挙げた。第9~10回(2012~2013年)はオールザットジャズが連覇。このレースの勝ち馬が本番で好走したのは第6回(2009年)のブラボーデイジーヴィクトリアマイルは11番人気2着)のみだが、第12回(2015年)5着のミナレットが本番で18番人気3着、第14回(2017年)4着のデンコウアンジュが本番で11番人気2着と、近年は負けた馬が巻き返して超大穴をあける例が目立っている。

歴史と概要をもっと見る >

福島牝馬ステークスの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年7月29日(
クイーンステークス G3
アイビスサマーD G3

競馬番組表

2018年7月28日(
1回札幌1日目
2回新潟1日目
2回小倉1日目
2018年7月29日(
1回札幌2日目
2回新潟2日目
2回小倉2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る