会員登録はこちら
東京スポーツ杯3歳S G3   日程:2000年11月18日() 15:30 東京/芝1800m

レース結果

東京スポーツ杯3歳S G3

2000年11月18日() 東京/芝1800m/13頭

本賞金:


レコード:
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 2 2

タガノテイオー

牡2 54.0 藤田伸二  松田博資 430(+6) 1.48.5 7.8 3
2 1 1

ヒマラヤンブルー

牡2 54.0 柴田善臣  伊藤雄二 438(+2) 1.48.7 1 1/4 18.1 6
3 5 7

ウインラディウス

牡2 54.0 岡部幸雄  藤沢和雄 490(-10) 1.48.9 1 1/2 2.0 1
ラップタイム 12.8 - 11.3 - 11.8 - 12.5 - 12.4 - 12.5 - 12.2 - 11.3 - 11.7
前半 12.8 - 24.1 - 35.9 - 48.4 - 60.8
後半 60.1 - 47.7 - 35.2 - 23.0 - 11.7

■払戻金

単勝 2 780円 3番人気
複勝 2 180円 3番人気
1 360円 6番人気
7 120円 1番人気
枠連 1-2 4,470円 18番人気
馬連 1-2 4,570円 18番人気
ワイド 1-2 1,110円 12番人気
2-7 350円 2番人気
1-7 880円 10番人気

東京スポーツ杯3歳Sの歴史と概要


2017年の優勝馬ワグネリアン

翌年のクラシックで主役の扱いを受けるような大物が参戦することで知られる、ハイレベルな2歳重賞。近年の勝ち馬だけを見ても、第14回(2009年)のローズキングダムがJC馬に、第16回(2011年)のディープブリランテがダービー馬に、第18回(2013年)のイスラボニータ皐月賞馬に、第19回(2014年)サトノクラウンが国内外のG1タイトルホルダーに、それぞれ輝いている。第11~13回(2005~2007年)はフサイチリシャールフサイチホウオーフサイチアソートと「フサイチ」の冠号の馬が3連覇を達成する珍記録が生まれた。

歴史と概要をもっと見る >

東京スポーツ杯3歳Sの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2020年12月5日(
ステイヤーズS  G2
チャレンジカップ  G3
2020年12月6日(
チャンピオンズカップ  G1

競馬番組表

2020年12月5日(
5回中山1日目
3回中京1日目
6回阪神1日目
2020年12月6日(
5回中山2日目
3回中京2日目
6回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
151,956万円
2 オジュウチョウサン 牡9
78,186万円
3 グランアレグリア 牝4
72,022万円
4 ラッキーライラック 牝5
69,247万円
5 キセキ 牡6
66,256万円
6 フィエールマン 牡5
63,378万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 クロノジェネシス 牝4
57,002万円
9 マカヒキ 牡7
56,210万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
79,611万円
2 デアリングタクト 牝3
47,318万円
3 サリオス 牡3
33,089万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 オーソリティ 牡3
15,779万円
7 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
8 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
9 ウインマリリン 牝3
13,921万円
10 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
» もっと見る