会員登録はこちら
マーメイドステークス G3   日程:2021年6月20日() 15:35 阪神/芝2000m

マーメイドステークスデータ分析

コース図阪神芝2000m

マーメイドステークスは前評判通りに決着しないことが多い、混戦必至の牝馬限定ハンデ重賞である。2008年以降の斤量別成績を検証すると、軽ハンデの馬が好成績。53キロの6勝を含む9連対を筆頭に、54キロ以下が10勝を含む20連対と、想像以上に偏った傾向が出ている。対照的に55キロ超の重ハンデ馬は苦戦が続いており、馬券に絡んだのはすべてトップハンデ馬。つまり、「55キロ超の負担重量を課された馬は、トップハンデ以外は大幅な割引材料」になるということである。レースが行われる阪神芝2000mは、直線に勾配の大きい急坂が存在する。ゆえに、時計の掛かる馬場になった場合は、タフな差し馬が幅を利かせやすい。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

【人気】
2008年以降の3番人気以内のトータル成績は【5.3.4.27】。信頼度は決して高くなく、期待値も低め。10番人気以下が10頭も馬券に絡んでいることからもわかるように、波乱傾向の強さはかなりのものだ。なにしろ、馬連の3桁配当は一度もないのだから、買おうと思えばどこからでも買えてしまう。「人気薄の激走を積極的に狙ったほうが、好結果を呼び込みやすい」。これが当データ分析からの最終結論となる。

◆人気別成績(過去20年)

人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1番人気 3-2-1-14 15.0% 25.0% 30.0% 35.5% 43.5%
2番人気 3-5-2-10 15.0% 40.0% 50.0% 72.5% 92.5%
3番人気 3-2-1-14 15.0% 25.0% 30.0% 79.5% 65.5%
4番人気 2-1-2-15 10.0% 15.0% 25.0% 70.5% 62.0%
5番人気 0-1-4-15 0.0% 5.0% 25.0% 0.0% 74.5%
6~9番人気 7-4-5-64 8.8% 13.8% 20.0% 136.6% 88.0%
10番人気以下 2-5-5-72 2.4% 8.3% 14.3% 158.8% 158.9%

◆単勝オッズ別成績(過去20年)

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1.9倍以下 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0% 150.0% 110.0%
2.0~2.9倍 1-1-1-3 16.7% 33.3% 50.0% 38.3% 75.0%
3.0~4.9倍 4-5-1-16 15.4% 34.6% 38.5% 61.5% 61.2%
5.0~7.9倍 5-4-5-26 12.5% 22.5% 35.0% 79.5% 83.3%
8.0~14.9倍 4-5-5-47 6.6% 14.8% 23.0% 85.4% 84.4%
15.0~19.9倍 3-0-0-16 15.8% 15.8% 15.8% 274.7% 77.9%
20.0~49.9倍 1-4-6-55 1.5% 7.6% 16.7% 33.5% 108.6%
50.0倍以上 1-1-2-41 2.2% 4.4% 8.9% 258.4% 174.9%

◆配当(過去10年)

馬券種最高配当最低配当平均配当
単勝 1,710円 230円 1,017円
複勝 1,800円 140円 432円
枠連 9,800円 800円 2,716円
馬連 19,380円 1,270円 8,576円
ワイド 11,400円 380円 2,748円
馬単 33,680円 2,320円 15,237円
3連複 93,350円 2,870円 30,487円
3連単 425,710円 14,720円 188,559円

【脚質】
脚質別成績では、やや逃げ・先行優勢の傾向にあるようだが、2008年以降の結果を検証すると、展開次第でなんでもアリ。なぜなら、4角先頭馬が2勝を含む6連対の好成績を残している一方で、4角5番手以下の馬も8勝を含む16連対という好パフォーマンスを見せているからだ。そのうえ、2011年1着のフミノイマージン、2015年1着のシャトーブランシュ、2018年1着のアンドリエッテ、2019年1着のサラスなど、後方から突っ込んで来る上位入線馬も後を絶たない。従って、脚質にこだわるのではなく、各馬の舞台適性を重視すべきと言えよう。

◆脚質別成績(過去20年)

脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
逃げ 3-4-0-13 15.0% 35.0% 35.0% 152.0% 178.5%
先行 6-5-6-54 8.5% 15.5% 23.9% 72.8% 112.1%
差し 7-8-7-76 7.1% 15.3% 22.4% 160.5% 95.5%
追込 4-3-7-61 5.3% 9.3% 18.7% 73.2% 83.5%

【枠順】
枠順については、2013~2017、2019、2020年と連対を果たした外枠(6~8枠)の活躍が顕著。一方で、1~2枠が2015年から6年連続で馬券に絡んでいるように、内枠絶対不利というわけではない。当然、馬のタイプによって内外の向き不向きの差は出てくるだろうが、基本的には枠順の内外をそれほど意識する必要はない。それよりも当日のバイアス(内外の有利不利、前後の優劣など)に気を配ったほうがいいだろう。

◆枠順別成績(過去20年)

枠順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
1枠 2-1-3-19 8.0% 12.0% 24.0% 150.8% 96.8%
2枠 2-4-2-18 7.7% 23.1% 30.8% 120.4% 131.9%
3枠 2-1-1-26 6.7% 10.0% 13.3% 30.0% 46.0%
4枠 1-3-3-25 3.1% 12.5% 21.9% 23.1% 113.1%
5枠 1-3-3-29 2.8% 11.1% 19.4% 17.8% 57.2%
6枠 4-2-2-28 11.1% 16.7% 22.2% 363.3% 118.3%
7枠 4-3-2-30 10.3% 17.9% 23.1% 89.7% 92.1%
8枠 4-3-4-29 10.0% 17.5% 27.5% 91.8% 159.8%

【血統】
近年の結果を振り返ると、スタミナ型のノーザンダンサー系やナスルーラ系(トニービンが属するグレイソヴリン系など)といった、キレよりも持続力に優れた系統を父または母父に有する馬の好走例が多い。対照的に父ミスプロ系はイマイチで、キングカメハメハなどのキングマンボ系が健闘している反面、スピード型は苦戦を強いられている。スピード&キレよりも、パワー&スタミナが重要視されるレースであることは疑いようがない。父サンデーサイレンス系も同様で、マンハッタンカフェやゼンノロブロイなど、パワー&スタミナに長けた血脈を持つ馬の活躍が目立つ。ディープインパクトなど主流血統の成績も悪くないが、配当妙味を勘案すると、ダートでも走れるような少しズレたタイプを優先したほうがいいだろう。

◆同コース種牡馬別成績(阪神競馬場/芝/2000m/過去5年)集計期間:2016/04/25~2021/04/25

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝
回収率
複勝
回収率
1 ディープインパクト 39-36-28-155 15.1% 29.1% 39.9% 113.7% 73.6%
2 ハーツクライ 21-19-14-129 11.5% 21.9% 29.5% 52.2% 59.6%
3 キングカメハメハ 19-14-11-86 14.6% 25.4% 33.8% 103.9% 92.5%
4 ハービンジャー 15-13-22-102 9.9% 18.4% 32.9% 76.8% 79.4%
5 ルーラーシップ 11-11-11-81 9.6% 19.3% 28.9% 108.3% 91.5%
6 オルフェーヴル 8-9-9-57 9.6% 20.5% 31.3% 62.8% 67.0%
7 ステイゴールド 8-5-9-62 9.5% 15.5% 26.2% 105.0% 95.2%
8 ロードカナロア 7-5-4-33 14.3% 24.5% 32.7% 71.4% 65.9%
9 キズナ 6-6-4-36 11.5% 23.1% 30.8% 55.6% 67.3%
10 ヴィクトワールピサ 6-5-3-48 9.7% 17.7% 22.6% 53.4% 52.6%

データ予想班の注目馬を見る

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2021年10月2日(
シリウスステークス  G3
2021年10月3日(
スプリンターズS  G1

競馬番組表

2021年10月2日(
4回中山8日目
5回中京8日目
2021年10月3日(
4回中山9日目
5回中京9日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
102,623万円
2 グランアレグリア 牝5
90,189万円
3 コントレイル 牡4
83,051万円
4 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
5 キセキ 牡7
68,426万円
6 インディチャンプ 牡6
59,504万円
7 ブラストワンピース 牡6
58,942万円
8 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
33,714万円
2 シャフリヤール 牡3
29,019万円
3 エフフォーリア 牡3
27,992万円
4 ステラヴェローチェ 牡3
21,287万円
5 ユーバーレーベン 牝3
19,636万円
6 シュネルマイスター 牡3
18,181万円
7 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
8 グレナディアガーズ 牡3
13,140万円
9 ヨカヨカ 牝3
12,711万円
10 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
» もっと見る