会員登録はこちら
きさらぎ賞 G3   日程:2020年2月9日() 15:35 京都/芝1800m

きさらぎ賞の歴史と概要


2016年の優勝馬サトノダイヤモンド

関西圏における春クラシックの登竜門となるレースで、第56回(2016年)の覇者サトノダイヤモンドはその後、皐月賞3着、日本ダービー2着とし、最後の一冠の菊花賞を制した。1990年~2000年代に目を向けると、第30回(1990年)のハクタイセイ、第38回(1998年)のスペシャルウィーク、第39回(1999年)のナリタトップロード、第43回(2003年)のネオユニヴァース、第47回(2007年)のアサクサキングスらが、ここでの勝利を足掛かりにクラシックホースの座を勝ち取っている。第55回(2015年)は牝馬のルージュバックが圧勝。無傷の3連勝を飾り、淀のターフを盛り上げた。

歴代優勝馬

1986年以降の優勝馬を掲載しています。優勝馬の馬齢は2000年以前も現行表記と統一しています。

回数 開催日 優勝馬 性齢 勝ち
タイム
騎手 調教師 レース
結果
第60回
2020年2月9日
京都 芝1800m
コルテジア 牡3 1:48.3 松山弘平 鈴木孝志 全着順を
見る
第59回
2019年2月3日
京都 芝1800m
ダノンチェイサー 牡3 1:49.0 川田将雅 池江泰寿 全着順を
見る
第58回
2018年2月4日
京都 芝1800m
サトノフェイバー 牡3 1:48.8 古川吉洋 南井克巳 全着順を
見る
第57回
2017年2月5日
京都 芝1800m
アメリカズカップ 牡3 1:50.1 松若風馬 音無秀孝 全着順を
見る
第56回
2016年2月7日
京都 芝1800m
サトノダイヤモンド 牡3 1:46.9 C.ルメール 池江泰寿 全着順を
見る
第55回
2015年2月8日
京都 芝1800m
ルージュバック 牝3 1:48.6 戸崎圭太 大竹正博 全着順を
見る
第54回
2014年2月9日
京都 芝1800m
トーセンスターダム 牡3 1:47.6 武豊 池江泰寿 全着順を
見る
第53回
2013年2月3日
京都 芝1800m
タマモベストプレイ 牡3 1:48.9 和田竜二 南井克巳 全着順を
見る
第52回
2012年2月5日
京都 芝1800m
ワールドエース 牡3 1:47.0 小牧太 池江泰寿 全着順を
見る
第51回
2011年2月6日
京都 芝1800m
トーセンラー 牡3 1:47.6 M.デムーロ 藤原英昭 全着順を
見る
第50回
2010年2月14日
京都 芝1800m
ネオヴァンドーム 牡3 1:48.6 M.デムーロ 藤原英昭 全着順を
見る
第49回
2009年2月15日
京都 芝1800m
リーチザクラウン 牡3 1:48.9 武豊 橋口弘次 全着順を
見る
第48回
2008年2月17日
京都 芝1800m
レインボーペガサス 牡3 1:48.8 O.ペリエ 鮫島一歩 全着順を
見る
第47回
2007年2月11日
京都 芝1800m
アサクサキングス 牡3 1:48.8 武幸四郎 大久保龍 全着順を
見る
第46回
2006年2月12日
京都 芝1800m
ドリームパスポート 牡3 1:47.4 安藤勝己 松田博資 全着順を
見る
第45回
2005年2月13日
京都 芝1800m
コンゴウリキシオー 牡3 1:48.5 藤田伸二 山内研二 全着順を
見る
第44回
2004年2月15日
京都 芝1800m
マイネルブルック 牡3 1:48.0 藤田伸二 田村康仁 全着順を
見る
第43回
2003年2月16日
京都 芝1800m
ネオユニヴァース 牡3 1:49.6 福永祐一 瀬戸口勉 全着順を
見る
第42回
2002年2月10日
京都 芝1800m
メジロマイヤー 牡3 1:47.6 飯田祐史 田島良保 全着順を
見る
第41回
2001年2月11日
京都 芝1800m
アグネスゴールド 牡3 1:47.9 河内洋 長浜博之 全着順を
見る
第40回
2000年2月13日
京都 芝1800m
シルヴァコクピット 牡3 1:48.0 武豊 安田隆行 全着順を
見る
第39回
1999年2月7日
京都 芝1800m
ナリタトップロード 牡3 1:49.1 渡辺薫彦 沖芳夫 全着順を
見る
第38回
1998年2月8日
京都 芝1800m
スペシャルウィーク 牡3 1:51.3 武豊 白井寿昭 全着順を
見る
第37回
1997年2月2日
京都 芝1800m
ヒコーキグモ 牡3 1:49.1 松永幹夫 谷潔 全着順を
見る
第36回
1996年2月4日
京都 芝1800m
ロイヤルタッチ 牡3 1:48.2 O.ペリエ 伊藤雄二 全着順を
見る
第35回
1995年2月5日
京都 芝1800m
スキーキャプテン 牡3 1:47.6 武豊 森秀行 全着順を
見る
第34回
1994年2月6日
阪神 芝2000m
サムソンビッグ 牡3 2:07.4 田所秀孝 鹿戸幸治 全着順を
見る
第33回
1993年2月14日
京都 芝1800m
ツジユートピアン 牡3 1:48.1 田原成貴 伊藤修司 全着順を
見る
第32回
1992年2月16日
京都 芝1800m
ヒシマサル 牡3 1:48.5 田島信行 佐山優 全着順を
見る
第31回
1991年2月10日
京都 芝1800m
シンホリスキー 牡3 1:48.2 南井克巳 岩元市三 全着順を
見る
第30回
1990年2月11日
阪神 芝2000m
ハクタイセイ 牡3 2:04.1 須貝尚介 布施正 全着順を
見る
第29回
1989年2月12日
京都 芝2000m
ナイスナイスナイス 牡3 2:03.6 丸山勝秀 長浜博之 全着順を
見る
第28回
1988年2月14日
京都 芝2000m
マイネルフリッセ 牡3 2:04.3 武豊 中村均 全着順を
見る
第27回
1987年2月15日
京都 芝2000m
トチノルーラー 牡3 2:04.6 蛯沢誠治 栗田博憲 全着順を
見る
第26回
1986年2月9日
中京 芝1800m
フミノアプローズ 牡3 1:50.8 丸山勝秀 土門一美 全着順を
見る

歴史と位置付け

創設は1961年で、当初は中京砂1200mが舞台だった。その後、距離延伸や京都芝1600mでの代替開催を経て、1971年の第11回からしばらく中京芝1800mに固定。1984年のグレード制導入時にはG3に格付けされた。1987年からは京都芝2000mに舞台を移し(1990年の第30回は阪神芝2000mで施行)、1991年からは前年にできた芝外回りコースを使用した芝1800mに距離短縮。現在に至る。春のクラシックにつながる重要なステップレースという位置付けでもあり、前述のようにのちのG1馬が多く集まるレースとなっている。

開催時期

競走名の「きさらぎ」は陰暦で2月の異称であり、文字通り第1回から現在まで2月初旬~中旬に開催されている。

競走条件

3歳馬が出走可能(ただし、未勝利馬・未出走馬は出走不可)。負担重量規定は、第1~26回が55kg(牝馬2kg減)、第27回以降が別定。馬齢重量(牡馬56kg、牝馬54kg)をベースに、日本馬は収得賞金1,800円以上の馬に1kg、外国調教馬は重賞勝ち馬に1kgを加算する。コースは第1~4回は中京砂1200m、第5~9回は中京砂1700m、第10回は京都芝1600m、第11~26回は中京芝1800m、第27~29回は京都芝2000m、第30回は阪神芝2000m、第31回以降は京都芝1800m(第34回は阪神芝2000mで施行)。外国産馬は1972年から、地方競馬所属馬は1996年から、外国調教馬は2009年からそれぞれ出走可能となった。

年表

1961年レース創設。中京砂1200mで第1回施行
1962年競走名に「NHK賞」の副称が付くように
1965年施行距離を砂1700mに変更
1970年京都芝1600mで施行
1971年施行距離を芝1800mに変更
1972年混合競走となり外国産馬が出走可能に
1984年グレード制導入。G3に格付け
1987年施行舞台を京都芝2000mに移設
1990年阪神芝2000mで施行
1991年施行距離を芝1800mに変更
1994年阪神芝2000mで施行
1996年指定交流競走となり地方競馬所属馬の出走が可能に
2009年国際競走となり外国調教馬の出走が可能に
会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2020年10月24日(
富士ステークス  G2
2020年10月25日(
菊花賞  G1

競馬番組表

2020年10月24日(
4回新潟5日目
4回東京5日目
4回京都5日目
2020年10月25日(
4回新潟6日目
4回東京6日目
4回京都6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
106,381万円
2 オジュウチョウサン 牡9
77,453万円
3 キセキ 牡6
64,756万円
4 グランアレグリア 牝4
58,665万円
5 ラッキーライラック 牝5
58,365万円
6 フィエールマン 牡5
57,306万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 マカヒキ 牡7
56,210万円
9 クロノジェネシス 牝4
53,166万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
52,786万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
31,789万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
17,541万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
7 タイセイビジョン 牡3
14,031万円
8 マルターズディオサ 牝3
13,300万円
9 スマイルカナ 牝3
12,395万円
10 ウインマリリン 牝3
12,321万円
» もっと見る