会員登録はこちら
平安ステークス G3   日程:2016年5月21日() 15:35 京都/ダート1900m

レース結果

平安ステークス G3

2016年5月21日() 京都/ダート1900m/15頭

本賞金:3,600万 1,400万 900万 540万 360万


レコード:1分53秒7
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 14

アスカノロマン

牡5 58.0 太宰啓介  川村禎彦 524(-2) 1.56.2 2.2 1
2 6 11

クリノスターオー

牡6 56.0 幸英明  高橋義忠 532(-6) 1.57.0 7.5 3
3 4 6

クリソライト

牡6 58.0 川田将雅  音無秀孝 502(0) 1.57.0 アタマ 7.9 4
ラップタイム 7.0 - 11.3 - 12.0 - 12.8 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 11.9 - 12.4 - 12.9
前半 7.0 - 18.3 - 30.3 - 43.1 - 55.3
後半 60.9 - 48.9 - 37.2 - 25.3 - 12.9

■払戻金

単勝 14 220円 1番人気
複勝 14 120円 1番人気
11 190円 4番人気
6 180円 3番人気
枠連 6-8 850円 4番人気
馬連 11-14 840円 3番人気
ワイド 11-14 330円 2番人気
6-14 330円 3番人気
6-11 790円 11番人気
馬単 14-11 1,340円 3番人気
3連複 6-11-14 1,770円 4番人気
3連単 14-11-6 6,130円 7番人気

平安ステークスのニュース&コラム

【平安S】アスカノロマン、5馬身差大楽勝!
 第23回平安ステークス(21日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1900メートル、1着本賞金3600万円 =出走15頭)1番人気で太宰啓介騎乗のアスカノロマンが、5馬身差の圧勝。次走の帝王賞(6月29日、大井、交流GI、ダ2000メートル)へ弾みをつけた。タイム1分56秒2(良)。2着は3番人気のクリノスターオー、3着は4番人気のクリソライトだった。 余裕たっぷりに駆け抜けた。アスカノロマンが5馬身差をつけて逃げ切り勝ち。今年1月の東海Sに続き、2つ目の重賞タイトルを手に入れた。 「行くと思っていた馬がモタモタしていたので、自分でポジションを取って競馬を作りました。馬も人間も1番人気に慣れていないけど、乗りやすいし不安がないですね」。1番人気での重賞Vは、人馬ともに初めて。重賞通算6勝目の太宰騎手が、笑みを浮かべた。 外枠からジワッと先手を奪い、マイペースで逃走。抜群の手応えで直線に向くと、後続との差をグングンと広げていく。追撃に苦しむ後続を尻目に、楽々と逃げ切った。 かしわ記念(交流GI)を見送って、このレースへ。前走のアンタレスS(2着)で先着を許したアウォーディーが脚部不安で回避したこともあり、「ここは結果を出さないといけない」と鞍上は必勝を期して挑んだ。「指示通りに動いてくれる。まだよくなりそうだし楽しみです」とジョッキーはさらなる飛躍に期待を寄せる。 次走は帝王賞の予定。本格化を遂げたアグネスデジタル産駒が、砂の頂点を視界に捕らえた。 (鈴木康之)★21日京都11R「平安ステークス」の着順&払戻金はこちら ◆幸騎手(クリノスターオー2着) 「ラストはもうひと踏ん張りしてくれたんですが…。勝ち馬が強すぎました」 ◆川田騎手(クリソライト3着) 「何とか2着はほしかったんですが、頑張ってくれています」 ◆M・デムーロ騎手(ロワジャルダン10着) 「きょうは全然、脚を使っていません」アスカノロマン 父アグネスデジタル、母アスカノヒミコ、母の父タバスコキャット。栗毛の牡5歳。栗東・川村禎彦厩舎所属。北海道新冠町・有限会社新冠タガノファームの生産馬。馬主は豊田智郎氏。戦績22戦7勝(うち地方1戦0勝)。獲得賞金2億3485万3000円(うち地方640万円)。重賞は2016年GII東海Sに次いで2勝目。平安Sは、川村禎彦調教師、太宰啓介騎手ともに初勝利。馬名の意味は「冠名+ロマン」。
2016年5月22日() 05:05

 459

【平安S】逃げたアスカノロマンが5馬身差で圧勝
 5月21日の京都11Rで行われた第23回平安S(4歳以上オープン、GIII、ダート1900メートル、15頭立て、1着賞金=3600万円)は、太宰啓介騎手騎乗の1番人気アスカノロマン(牡5歳、栗東・川村禎彦厩舎)が1分56秒2(良)のタイムで鮮やかに逃げ切り、重賞2勝目を挙げた。 ハナを奪った同馬は楽な手応えで直線に向かうと、さらに力強く脚を伸ばし、2着争いを尻目に5馬身差をつけて圧勝。2着は3番人気クリノスターオー、さらにアタマ差の3着は4番人気クリソライトだった。 アスカノロマンは、父アグネスデジタル、母アスカノヒミコ、母の父タバスコキャットという血統。北海道新冠町・(有)新冠タガノファームの生産馬で、豊田智郎氏の所有馬。通算成績は21戦7勝。重賞は2016年の東海S・GIIに次いで2勝目。平安Sは、川村禎彦教師、太宰啓介ともに初勝利。 ◆太宰啓介騎手 「ハナに行くと思った馬が行かなかったので、それならポジションを取ろうと思いました。圧勝? きょうは1番人気だったし、馬も騎手もあせったというか、もう少し余裕を持ってもよかったかもしれません。(GIへ向けて)もう一段階、よくなると思いますよ」★21日京都11R「平安ステークス」の着順&払戻金はこちら
2016年5月21日() 15:41

 554

【平安ステークス】入線速報(京都競馬場)
京都11R・平安ステークス(3回京都9日目 京都競馬場 ダート・右1900m サラ系4歳以上オープン)は、1番手14番アスカノロマン(単勝2.2倍/1番人気)、2番手11番クリノスターオー(単勝7.5倍/3番人気)、3番手6番クリソライト(単勝7.9倍/4番人気)で入線しています。 想定オッズは以下の通り。 馬連11-14(8.4倍) 馬単14-11(13.4倍) 3連複6-11-14(17.7倍) 3連単14-11-6(61.3倍) 更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016052108030911 ※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。 (注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)
2016年5月21日() 15:39

 342

【平安S】京都巧者トップディーヴォ
 トップディーヴォは間隔が空いていたアンタレスSで8着。後方からジリジリと伸びたが、見せ場には至らなかった。「前走はトモがピリッとせずにひと息入れて、何とか間に合ったという感じだった。その楽をさせていた前走と違って、今回はビシビシ追ってきた。順調に仕上がってきたし、間違いなくデキはいい」と昆調教師。【3・3・0・1】の京都で巧者ぶりを見せつけたい。(夕刊フジ)★平安ステークスの枠順はこちら!採点付き・調教タイムも掲載
2016年5月20日(金) 11:36

 830

平安ステークスのニュースをもっと見る >

【平安S】アスカノロマン、態勢万全12秒1
 アスカノロマンが好調を告げるシャープな伸びを見せつけた。太宰騎手を背にCWコースでラスト1ハロン12秒1(6ハロン82秒2)のフィニッシュ。前走のアンタレスS2着と同様に力を出せる態勢だ。「予定よりも時計が速くなりましたが、状態は安定しています。以前のような体重の変動がなくなって安定しています。枠などがかみ合えば」とジョッキーは力を込めた。
2016年5月19日(木) 05:03

 534

【平安S】追って一言
 ◆アムールブリエ・井上助手 「体がふっくらとして、調整は問題なく行えています」 ◆クリソライト・東田助手 「調子はいい。100メートルでも延びるのはプラス。外枠を引いて先手を奪えるようなら」 ◆クリノスターオー・鵜木助手 「先週、今週といい動き。粘り強さを発揮できる競馬なら」 ◆サンマルデューク・武士沢騎手 「しまいまでよく伸びていた。100メートル延びるのはいいし、京都も合いそう」 ◆ショウナンアポロン・古賀史師 「全体の時計が遅い。ハナに行けても、マークも厳しくなるので強気には…」 ◆シンゼンレンジャー・飯田祐師 「調整は順調。モタモタする面があるので、久々がどうか。ペースに慣れてくれば」 ◆ストロングサウザー・池内助手 「いい状態に仕上がった。強い相手にどれだけ通用するか」 ◆ドコフクカゼ・杉村助手 「力を出せる状態に持って行けたと思う。前回が少しチグハグな競馬になったから、スムーズな競馬を」 ◆トップディーヴォ・昆師 「トモ(後肢)の状態を立て直しながら調整してきた。今の状態なら、前回よりはやれる」 ◆トラキチシャチョウ・目野師 「馬なりでサッと。自分の競馬に徹してどこまで」 ◆ブライトアイディア・宮師 「調子は上がってきた。メンバーは強いが、もまれずに自分の競馬ができれば」 ◆マジェスティハーツ・松永昌師 「具合はすごくいい。以前からダートは試したかった」 ◆マスクゾロ・横井助手 「使って見栄えが良くなり、いい感じ。重賞でも楽しみはある」 ◆ラインルーフ・松永昌師 「調教の遅れは相手が動く馬だから仕方がない。相手が強くなるので、どこまでやれるか」 ◆ロワジャルダン・戸田師 「状態は変わりない。大崩れしていないし、展開次第でチャンスはある」
2016年5月19日(木) 05:02

 1,013

平安ステークスの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

5月21日 15:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv119 
1,770円 12,390円
Lv114 
120円 12,000円
Lv109 
1,340円 16,080円
Lv109 
1,340円 26,800円
Lv107 
220円 22,000円

的中情報をもっと見る >

平安ステークス過去10年の結果

2015年5月23日() 京都競馬場/ダ1900m 天候: 馬場:
2014年5月24日() 京都競馬場/ダ1900m 天候: 馬場:
1着 クリノスターオー 幸英明 1:56.6 74.9倍 103.7
2着 ソロル 松山弘平 1/2 22.2倍 103.3
3着 ワイルドフラッパー 福永祐一 1 1/4 9.5倍 102.5
2013年5月18日() 京都競馬場/ダ1900m 天候: 馬場:
1着 ニホンピロアワーズ 酒井学 1:56.9 1.4倍 102.3
2着 ナイスミーチュー 小牧太 1/2 45.7倍 101.9
3着 ナムラタイタン 太宰啓介 クビ 14.1倍 101.9

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

平安ステークスの歴史と概要


2013年の優勝馬ニホンピロアワーズ

第20回(2013年)に1月から5月に開催が移った京都のダート中距離重賞。第2回(1995年)の勝ち馬ライブリマウントは、翌年に日本調教馬として初めてドバイワールドカップに参戦(結果は6着)。第4回(1997年)はトーヨーシアトルシンコウウインディによる同着という、珍しい決着を見た。なお、後者は次走のフェブラリーステークスを制し、G1馬の仲間入りを果たしている。ほか、G1馬もしくはのちのG1馬の勝利は、第11回(2004年)のタイムパラドックス、第20回(2013年)のニホンピロアワーズの例がある(地方交流G1を含まない)。

歴史と概要をもっと見る >

平安ステークスの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年9月23日(
産経賞オールカマー G2
神戸新聞杯 G2

競馬番組表

2018年9月22日(
4回中山6日目
4回阪神6日目
2018年9月23日(
4回中山7日目
4回阪神7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 マカヒキ 牡5
48,298万円
8 スマートレイアー 牝8
47,984万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 ジェネラーレウーノ 牡3
14,217万円
8 リリーノーブル 牝3
13,810万円
9 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
10 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
» もっと見る